1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

難病指定医研修について

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 広島市では、令和元年度から、難病指定医研修をWeb研修により実施します。
 難病指定医として指定を希望される方のうち、厚生労働大臣が定める専門医資格(179KB)(PDF文書)を有していない方については、申請を行う前に、以下の手順により研修を受講してください。
 

難病指定医研修の実施手順

 広島市での難病指定医研修は、以下の1~3の手順により実施します。
 

1 次のファイルをダウンロードしてお読みください。

(1)第1 特定医療費(指定難病)助成制度について(374KB)(PDF文書)

(2)第2 臨床調査個人票の作成等の難病指定医の職務について(335KB)(PDF文書)

(3)日医総研ワーキングペーパー(4MB)(PDF文書)
 

2 難病指定医 修了証明用質問シート(236KB)(PDF文書)をダウンロードして印刷した上で、必要事項を記入し、6つの設問に回答してください

 

  自己採点用シート(210KB)(PDF文書)をダウンロードして、質問シートに記載していただいた回答を自己採点してください。

※ 不正解の回答があった場合、その回答を二重線で抹消して、その横に正解を記載してください。

※ 修了証明用質問シートは、必要事項が未記入だったり、不正解のまま修正されていない項目がある場合は、研修を修了したと認められません。

以上で難病指定医研修は終了です。

難病指定医の申請

新規申請

以下の書類を提出してください。

(1)難病指定医指定申請書(兼)経歴書(33KB)(Word文書) 
   (記入例はこちら(175KB)(PDF文書)

(2)医師免許証の写し

(3)難病指定医 修了証明用質問シート(必要事項を記入した上で、自己採点済のもの)
 

更新申請

以下の書類を提出してください。

(1)難病指定医指定更新申請書(279KB)(PDF文書)

(2)難病指定医 修了証明用質問シート(必要事項を記入した上で、自己採点済のもの)

※医籍の登録番号等に変更がある場合は、医師免許証の写しをご提出ください。
※更新手続きに関する詳しいご説明は、難病法に基づく「難病指定医」の更新手続きのご案内(247KB)(PDF文書)を参照してください。

 

提出先(持参又は郵送)

〒730-8586
  広島市中区国泰寺町一丁目6番34号
  広島市 健康福祉局 健康推進課 宛て
   (本庁舎13階)

 

注意事項

厚生労働大臣が定める専門医資格(179KB)(PDF文書)を有する方は、難病指定医研修を受講する必要はありませんので、難病指定医指定申請書兼経歴書、医師免許証の写し、専門医資格を有することを証明する書類を揃えて提出先まで持参又は郵送してください。

  

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 保健部 健康推進課 保健指導係
電話:082-504-2718 /  FAX:082‐504‐2756
メールアドレス:k-suishin@city.hiroshima.lg.jp