1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

サンフレッチェ広島とコラボ 「フードドライブ」と「使用済小型家電の回収」inエディオンスタジアム広島

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

サンフレッチェ広島と広島市がコラボ 

広島市環境局では、社会貢献活動を推進するサンフレッチェ広島と協働して、ごみの減量・リサイクルと食品ロス削減に向けた取組を実施しています。

11月10日(土)のサンフレッチェ広島対ベガルタ仙台の試合が行われるエディオンスタジアム広島において、家庭で不用となった「使用済小型家電の回収」と家庭で眠っている食品を持ち寄り福祉団体等に寄付する「フードドライブ」を実施します。
また、エディオンスタジアム広島内の大型映像装置で、「使用済小型家電の回収」と「食品ロス削減の取組」の広報映像を放映します。

           ×
 

  

実施について

 1 実施日時・場所

 日  時   平成30年11月10日(土)  10:00~14:00

 場  所   エディオンスタジアム広島(安佐南区大塚西五丁目1-1)    スタジアム正面 場外おまつり広場 特設ブース                   

         ※試合が中止の場合はイベントも中止となります。                  

2 回収可能な使用済小型家電・提供いただきたい食品

 小型家電

   小型家電リサイクル対象品目(28品目)(184KB)(PDF文書)

   ※回収費用はかかりません。

    なお、対象品目以外のものをお持ちいただいた場合は、回収することができません。

  (回収できないもの) × 事業所から出たもの(ご家庭から出たものが対象です。)

               × 家電リサイクル法対象の4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)

                    (これらの処分方法については、家電リサイクル法対象機器の処分方法をご覧ください。)

                  × 電気製品ではないおもちゃ、電球・蛍光管、乾電池など

 食品

 お持ちいただきたい食品

  ※ 集まった食品は、社会福祉法人正仁会あいあいねっとを通じて、市内の母子・父子家庭支援団体や各種福祉施設、作業所、
   ホームレス支援団体等に無償提供されます。

  ※ 集まった使用済小型家電は、国の認定を受けたリサイクル事業者(認定事業者)により
  リサイクルされます。

 

フードドライブとは

 ~フードドライブ~

  家庭で余っている食べ物を学校や職場などに持ち寄り、それらをまとめて地域の福祉団体や施設、フードバンクなどに寄付する活動のことです。

 

使用済小型家電の回収について

  デジタルカメラや携帯電話、オーディオプレーヤーなどの小型家電には、貴金属やレアメタルなどの有効な資源が含まれています。
  使用済小型家電について、国の認定を受けたリサイクル事業者(認定事業者)が貴金属やレアメタルなどの有用金属、プラスチックなどのリサイクルを行うことにより、循環型社会の形成に資するとともに、埋立量の削減を図ることができます。
  詳しくは関係リンク内の「小型家電リサイクル」をご覧ください。

 

関係リンク

 ★ 社会福祉法人正仁会あいあいねっと フードバンク

    https://aiainet.org/ (社会福祉法人正仁会あいあいねっと ホームページへ)

   ★ 広島市 小型家電リサイクル   

    http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1454396718876/index.html

 ★ 昨年度の実施結果

    http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1508737480292/index.html

このページに関するお問い合わせ先

環境局 業務部 業務第一課 指導係
電話:082-504-2748 /  FAX:082-504-2229
メールアドレス:gyomu1-shido@city.hiroshima.lg.jp