1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

被災家屋(全壊・大規模半壊・半壊)の解体・撤去

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

被災した家屋(全壊・大規模半壊・半壊)の撤去について、次のとおり対応します。 

 

  1.  平成30年7月豪雨により発生した土石流や大規模な河川氾濫により全壊、大規模半壊、半壊認定の罹災証明を受けた被災家屋については、二次災害の防止と早期の復旧・復興を図るため、家屋の権利者からの依頼に基づき、広島市が土砂等の撤去工事にあわせて当該被災家屋を解体・撤去します。
     

  2.   既に所有者等によって業者等へ依頼し、全壊、大規模半壊、半壊した家屋を解体・撤去した場合、費用を償還します。詳細は                                                                                 

  土砂混じりがれき・被災建築物を既に自費撤去された方への費用償還申請の受付開始について

【窓口課・所管課等】 
下水道局河川防災課 民有地土砂等撤去班  (504-2411) FAX504-2458 

このページに関するお問い合わせ先

下水道局 河川防災課
電話:082-504-2377 /  FAX:082-504-2458
メールアドレス:kasen@city.hiroshima.lg.jp