1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

災害被災者用の仮住宅の随時提供の追加について

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 「災害被災者用の仮住宅の提供(第1回)及び(第2回)」において、入居決定者が辞退された住宅等がありましたので、8月3日から追加提供します。

 提供対象者は、平成30年7月豪雨に伴い、広島市内の居住家屋が被災し、居住が困難となった方(全壊、半壊のみならず、一部損壊等した方)です。

 1 国家公務員宿舎の随時提供

 (1) 提供住宅 

           国家公務員宿舎 13戸

       ■ 災害被災者用仮住宅一覧表(国家公務員宿舎の随時提供)(60KB)(PDF文書)のとおり。

     ※ 随時に提供しますので、希望の住宅が提供済みとなる場合があります。

        提供できる住宅の最新情報等は、広島市役所本庁舎 住宅政策課に御連絡ください。

 (2) 提供期間及び使用料

    提供期間は6ヶ月とします。(自宅の修繕・復旧等の状況を踏まえて延長します。)

    使用料(駐車場を含む。)は無償(電気、ガス、水道代、共益費等は自己負担)です。

 (3) 申込方法  

   ➀ 受付期間   平成30年8月3日(金)~当分の間

              (閉庁日を除く午前9時から午後5時まで受付)

                なお8月3日(金)の午前9時から午前10時までの間の申し込みについては、受付の順番にかかわらず、すべて同時の申し込みと

                                 みなし、同じ住宅に2人以上の者が申し込みを希望された場合は抽選とします。  

   ➁ 申 込 先     広島市役所本庁舎 5階 住宅政策課 

   ➂ 必要書類 ア 申請書(住宅政策課で備え付けの用紙にご記入ください。)

              イ り災証明書(未取得の方は、後日、提出してください。)

 

 2 市営住宅・県営住宅の随時提供

  (1) 提供住宅

     8月3日からの追加提供分:市営住宅5戸・県営住宅2戸 計7戸

                    (中須賀住宅2戸、基町アパート3戸、県営高陽住宅2戸)          

            ■ 8月3日からの追加提供分の災害被災者用仮住宅一覧表(市営住宅・県営住宅の随時提供)(93KB)(PDF文書)のとおり。    

      ※ 随時に提供しますので、希望の住宅が提供済みとなる場合があります。

      

           なお、7月19日からの随時提供分(市営住宅46戸・県営住宅5戸 計51戸 (平成30年8月1日現在))は継続して受け付けています。

             ■ 災害被災者用の仮住宅の提供(第2回)について」に掲載のとおり。     

       提供できる住宅の最新情報等は、仮住宅が所在する区役所建築課に御連絡ください。

 (2) 提供期間及び使用料

    提供期間は6ヶ月とします。(自宅の修繕・復旧等の状況を踏まえて延長します。)

    使用料は無償(電気、ガス、水道代、共益費等は自己負担)です。

 (3) 申込方法

    ➀ 受付期間 

      平成30年8月3日(金)~当分の間

      (閉庁日を除く午前9時から午後5時まで受付)

         なお8月3日(金)の午前9時から午前10時までの間の申し込みについては、受付の順番にかかわらず、すべて同時の申し込み

                みなし、同じ住宅に2人以上の者が申し込みを希望された場合は抽選とします。  

   ➁ 申 込 先  希望する仮住宅が所在する区役所建築課 

   ➂ 必要書類 ア 市営住宅目的外使用許可等申請書(区役所建築課で備え付けの用紙にご記入ください。)

              イ り災証明書(未取得の方は、後日、提出してください。)  

 (4) 追加提供  

    今後も入居決定者が辞退された住宅等は、適宜、市ホームページで予告し、追加提供する予定です。 

  

3 問合せ先

広島市都市整備局住宅部住宅政策課(中区国泰寺一丁目6番34号)

内容 TEL
国家公務員宿舎の随時提供について 082-504-2291
市営住宅及び県営住宅の随時提供について 082-504-2293