1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

大募集!交通安全を願う習字・標語!

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

交通安全児童生徒習字・標語コンクールを実施します!

 1 趣旨

 佐伯区内在住の小・中学生から交通安全に関する習字・標語を募集することにより、児童生徒の交通安全意識を高め、また、その優秀作品を表彰・展示・広報することにより広く区民への交通安全思想の普及・啓発を図るため。

2 主催   

  佐伯区役所、佐伯警察署、佐伯交通安全協会

3 応募要領

    (1) 応募資格 佐伯区内在住の小・中学生、及び佐伯区内の小・中学校に通学する小・中学生横断歩道を渡る児童

    (2) 応募期間 平成30年7月18日(水)から9月7日(金)まで

    (3) テーマ

        ア 習字の部(注:小学校1・2年生については硬筆フェルトペン)

          (ア) 小学校1年生「うちのぱぱ あんぜんうんてん きんめだる」

          小学校2年生「とどけたい みんなのえがお あんぜんに」

          小学校3年生「まわり」小学校4年生「速度」、小学校5年生「一時停止」、小学校6年生「通学路」

     (イ)  中学校1年生「安全確認」、中学校2年生「右側通行」、中学校3年生「縦列走行」

    イ 標語の部

       交通安全や交通事故防止を呼びかけるもの。

       ※過去の標語にとらわれることなく、斬新で創造的な作品を広く募集します。

  (4) 注意事項

    ア 習字の部

     (ア)  小学校12年生については硬筆フェルトペンでの応募とし、指定の応募用紙(PDF文書)で応募してください。

     (イ)  小学校3年生以上は毛筆とし、半紙1枚(約24センチ×33センチ)の大きさで、

         作品の表へ学校名・学年・名前を左側へ書き、作品の裏右下へは鉛筆書きで組を明記してください

     イ 標語の部

      標語は、指定の標語応募用紙(PDF文書)で応募し、学校名・学年・組・名前を必ず明記してください。

        ※ 作品の募集は、習字の部・標語の部どちらへ応募されてもかまいません。

       なお、どちらの作品も一人一点で未発表のものに限ります。

   (5) 作品提出先

        ア 佐伯区内の各小・中学校

    イ 佐伯区役所地域起こし推進課 〒731-5195 広島市佐伯区海老園二丁目528号  ☎ 943-9705 

4 表彰

   (1) 入選(賞)

     習字の部、標語の部いずれも佐伯区長賞、佐伯警察署長賞、佐伯交最優秀賞の記念の楯通安全協会会長賞は

     記念の楯と表彰状、金賞、銀賞、銅賞には表彰状。

  (2) 入選作の発表

     平成3011月下旬(予定)。学校を通じて入選者に通知するほか、

     「ひろしま市民と市政」の「佐伯区だより欄」等で入選者を掲載 (予定)。

  (3) 優秀作品展示

    ア 期間:年末交通事故防止県民総ぐるみ運動実施期間中等

    イ  場所:佐伯区役所ロビー等

    (4) 表彰式

         ア 実施日:年末交通事故防止県民総ぐるみ運動実施期間中(12月中)の1日又はその近日表彰式の記念撮影

         イ 場所:佐伯区役所別館6階大会議室

         ウ 対象者:最優秀賞受賞者(佐伯区長賞、佐伯警察署長賞、佐伯交通安全協会会長賞)18名 

5 広報

  募集にあたっては、「ひろしま市民と市政」8月1日号の「佐伯区だより欄」を通じて公募するほか、佐伯区内の各小・中学校に募集案内チラシを配布して広報します。入選者氏名と展示日程を「ひろしま市民と市政」の「佐伯区だより欄」等で紹介します。

6 その他

  (1) 応募作品は原則としてお返ししません。

  (2) 応募作品は交通安全啓発活動に利用させていただきます。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

佐伯区役所 市民部 地域起こし推進課
電話:082-943-9705 /  FAX:082-943-9718
メールアドレス:sa-chiiki@city.hiroshima.lg.jp