1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

乳幼児教育保育アドバイザー派遣のご案内

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

1 乳幼児教育保育アドバイザーについて

  広島市教育委員会では、『広島市乳幼児教育保育支援センター』を設置し、幼児教育と保育の一体的な質の向上を図るため、幼児教育や保育に関する専門的な知見や豊富な経験等をもった『乳幼児教育保育アドバイザー』を派遣します。

 

2 支援内容

  乳幼児教育保育アドバイザーは、幼稚園、保育園、認定こども園等を訪問し、以下の内容について専門的な知見や豊富な経験からアドバイスを行います。

 (1) 幼児教育・保育の内容に関すること。

 (2) 幼稚園教諭、保育士等の育成に関すること。

 (3) 保護者支援に関すること。

 (4) 幼児教育・保育を行う園等の運営に関すること。

 (5) 幼児教育・保育をとりまく環境等(危機管理)に関すること。

  

3 派遣日時

  月曜日~土曜日(祝日を除く。)の9時から17時を原則としています。

  (他の曜日・時間についてはご相談ください。)

 

4 派遣の依頼方法

  「乳幼児教育保育アドバイザー派遣依頼書」(様式1-1から1-3)を乳幼児教育保育支援センターへ提出してください。                   

  (広島市私立保育園協会加盟園の方は、広島市私立保育園協会保育士サポートセンターへ提出してください。)

 

5 経費

  乳幼児教育保育アドバイザーの派遣に要する経費は、本市が負担します。

  (依頼者から乳幼児教育保育アドバイザーへの謝礼金や交通費等の支払いは必要ありません。)

 

6 提出書類

  提出書類は、必要なものをダウンロード欄からダウンロードして作成してください。また、派遣依頼書の様式は、以下の3つのパターンの中から該当するものを使用してください。

  ・ 【様式1-1 派遣依頼書】 (幼稚園、保育園、認定こども園等)

  ・ 【様式1-2 派遣依頼書】 (公民館)

  ・ 【様式1-3 派遣依頼書】 (子育てサークル、その他団体等)

  ・ 【様式2 派遣実施報告書】 (共通)

    派遣終了後は「乳幼児教育保育アドバイザー派遣実施報告書」(様式2)を乳幼児教育保育支援センターへ提出してください。

   (様式2については、広島市私立保育園協会加盟園の方も乳幼児教育保育支援センターへ提出してください。)

※ 問合せをいただければ、様式をFAXやメールでお送りします。

7 問合せ・書類提出先

 広島市教育委員会事務局総務部教育企画課企画係
 広島市乳幼児教育保育支援センター
  電話番号:(082)504-2833
  FAX番号:(082)504-2509
  E-mail: nyuyouji@city.hiroshima.lg.jp

 (広島市私立保育園協会加盟園の方はこちらへ派遣依頼書を提出してください。)
 広島市私立保育園協会保育士サポートセンター
  電話番号:(082)207-0600
  FAX番号:(082)207-1011
 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

広島市教育委員会事務局総務部教育企画課企画係 乳幼児教育保育支援センター
電話:082-504-2833 /  FAX:082-504-2509
メールアドレス:nyuyouji@city.hiroshima.lg.jp