1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

株式公売(平成30年7月17日)のお知らせ

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 市税等の滞納処分により差し押さえた株券について、入札による売却(公売)を行います。

購入を希望される方は、不動産公売等のお知らせ(注意事項)をお読みの上、入札にご参加ください。

1 公売の日程等 
● 公売の日時
   平成30年7月17日(火) 午前11時00分から午前11時15分まで
  (公売の説明を午前10時30分から行いますので、午前10時30分までに公売の場所へお越しください。)

● 公売の場所
   広島市中区地域福祉センター 5階 ボランティア研修室
  (広島市中区大手町四丁目1番1号)

● 売却決定の日時
  平成30年7月17日(火) 午後1時00分

● 売却決定の場所
  広島市役所 12階 財政局収納対策部特別滞納整理課

● 買受代金の納付の期限
  平成30年7月17日(火) 午後2時00分

 2 公売財産

売却区分の番号

       1

見積価額

  1,000,000円

公売保証金

   100,000円

 公売財産の表示

 株券1通

  ひろしま西風新都株式会社20株券(A No.00014) 

 その他

・公売財産(以下「株式」という。)の発行会社である「ひろしま西風新都

株式会社(以下「発行会社」という。)」からの、平成30年5月15日付け

申立てによると以下のとおりです。

 (1)発行会社は、平成元年1月に広島市と関係民間開発事業者との共同出資

 により設立した第三セクターである。現在は、新たな整備事業は行っておらず、

 平成33年3月が最終償還時期となっている長期借入金の償還を行っている。

 (2)株式は譲渡制限株式であり、定款において、株式の譲渡又は取得につい

 ては、株主又は取得者は取締役会の承認を受けなければならないと定めて

 いる。

 (3)株式取得者は、発行会社に対して、譲渡制限株式を取得したことについて

 承認をするか否かの決定をすることを請求することになる。

  また、請求に当たっては、取得した株式の数、株式取得者の氏名又は名称、

 発行会社が承認しない旨の決定をする場合において発行会社が株式を買い

 取ることを請求するときはその旨を明らかにしてしなければならないと定めら

 れている(会社法第137条及び第138条第2号)。

 (4)株式の名義書換については、公売によって取得したことを証する書面及び

 株券を提出することになる。なお、この名義書換請求は、発行会社の

 譲渡制限株式の取得についての承認請求と合わせて行うことになる。

 (5)譲渡制限株式を取得したことについて承認が受けられない場合、取得者は

 発行会社に対し、株式を買い取るよう請求できる。

  この場合の買取価格は、平成33年会社清算予定時の1株当たり純資産額が

 33,000円と見込まれることから、株式20株券の買取価格は660,000円

 となる見込みである。

 (6)これまでに期末配当金を支払ったことはない。

・発行会社に対する手続きは、買受人において行ってください。

株式の権利移転に伴う費用は買受人の負担となります。

・株式についての詳細なお問い合わせは、発行会社へ確認してください。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

財政局 収納対策部 特別滞納整理課
電話:082-504-2128 /  FAX:082-249-3901
メールアドレス:tokutai@city.hiroshima.lg.jp