1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

【公募型プロポーザル】広島市広告付き観光サイン整備に関する実証実験

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

【更新履歴】

平成30年2月27日 募集要領8‐⑶‐アを訂正しました。 訂正内容については、「11_募集要領の訂正について」をご覧ください。

平成30年3月9日  質疑応答書及び別紙4-1、4-2、4-3、4-4を掲載しました。

平成30年3月12日 質疑応答書を掲載しました。

平成30年3月13日 質疑応答書を掲載しました。

平成30年3月14日 質問書の受付を終了しました。

平成30年3月20日 質疑応答書を掲載しました。

平成30年3月27日 質疑応答書を掲載しました。

平成30年3月29日 質疑応答書を掲載しました。

平成30年4月27日 応募の受付を終了しました。

 

【公募情報】

事業名 広島市広告付き観光サインに関する実証実験
公示 平成30年2月23日
実施場所 広島市中区八丁堀交差点、中央通り、相生通り
事業期間 協定締結から平成31年10月31日まで
事業概要

広島市中区八丁堀交差点外の計6箇所において広告付き観光サインを設置し、観光客及び市民の利便性や、歩行者及び自動車運転者への安全性、事業の採算性を検証するための実証実験を行う。

広告付き観光サインの設置や地図情報の更新を含む維持管理、撤去等に係る全ての費用は実施事業者の負担とし、原則として広告付き観光サインに掲出する広告収入により賄うこととする。

審査方法 公募型プロポーザル

 【公募結果】

○ 最優秀提案者 エムシードゥコー株式会社

○ 参 加 者 数 1者

○ 審 査 結 果 平均点162.6点(260点満点) 

            ※平均点は選定委員の合計点から計算した委員一人あたりの点数

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

経済観光局 観光政策部 観光企画担当
電話:082-504-2243 /  FAX:082-504-2253
メールアドレス:kanko-kika@city.hiroshima.lg.jp