1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

中山間地域活性化市民交流サロン~住み続けられる地域づくり~
を開催します。

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

1.目的

  「田園回帰1%戦略」の著作で知られる藤山浩氏と、行政に頼らないむらおこしで有名な「やねだん」の豊重哲郎氏を招き、講演会や意見交換会を行う市民交流サロンを開催し、住み続けられる地域づくりについて考えます。

 ※ 「やねだん」とは、鹿児島県鹿屋市の柳谷集落の愛称です。

    写真1写真2        

2.開催日時等

  (1) 日時 平成29年(2017年)12月16日(土)13:30~17:00(開場:13:00)

  (2) 場所 平和記念資料館東館地下1階(広島市中区中島町1-2)

  (3) 主催 広島市

  (4) 定員 第1部300人、第2部80人(先着順)※入場無料、事前申込要

 

3.概要

  (1)開会

     主催者あいさつ

  (2)第1部(会場:メモリアルホール)

          講演1

     テーマ:「住み続けられる地域づくりを目指して」

     講師:一般社団法人 持続可能な地域社会総合研究所 所長 藤山 浩氏 藤山先生 

       講演2 

     テーマ:「住民が主役の感動の地域づくり」

     講師:鹿児島県鹿屋市柳谷自治公民館 館長 豊重 哲郎氏 豊重先生

 

   (3)第2部(会議室1)

     市民交流セッション「中山間地域に新しい風を吹かそう」

     第1部を足がかりに、参加者それぞれの思う中山間地域で起きていること起こしたいことを、ざっくば 

   らんに語りあいましょう。

     ファシリテーター:広島修道大学ひろしま未来協創センター講師/地域プロデューサー 田坂 逸朗氏

                田坂先生

  (4)閉会

 

4.申込方法

  第1部の席に余りがございますので、申込を12月12日(火)までとしていましたが、12月15日(金)17時まで延長します。 チラシにある申込用紙にご記入のうえ、下記問い合わせ先のFAXかEmailの宛て先まで送信してください。

  また、こちらからでも直接申し込むことができます。

  申込用フォームはコチラ

  なお、第2部については、定員に達しましたので、申込の受付を終了させていただきました。

 写真3写真4

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

企画総務局 地域活性化調整部 地域活性推進課
電話:082-504-2837 /  FAX:082-504-2029
メールアドレス:chiikikassei@city.hiroshima.lg.jp