1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

基町住宅地区の活性化を支援する若年世帯・学生の基町アパートへの入居について

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 市営基町アパートに住みながら、基町住宅地区の活性化を支援する若年世帯・学生を募集します。

  本市では、基町住宅地区における少子高齢化に伴う地域コミュニティの活力低下などの諸課題に対応するため、平成25年7月に「基町住宅地区活性化計画」を策定しました。この活性化計画の取組の一つとして、目的外使用により市営基町アパートに住み、コミュニティ活動に参加し、地区の活性化を支援してくださる若年世帯や学生の入居を進めています。
    平成29年8月末現在、若年世帯3世帯・学生3人に入居していただき、自治会行事等に参加してもらっています。興味のある方は、お気軽にお電話でお問い合わせください。
 

 1 申込資格について

若年世帯

 次に掲げる条件すべてを満たす若年夫婦世帯(内縁関係を含む。)若しくは子どもを有する若年父子・母子世帯とします。(子ども以外の同居は認めません。)

 (1)夫婦世帯の場合は、夫婦の満年齢の合計が80歳未満、父子・母子世帯の場合は、親の満年齢が40歳未満であること。

 (2)自治会に加入し、自治会の活動等に参加(※)すること。

    (※)「自治会の活動等に参加」とは、別表1(下記ダウンロード参照)の(1)項に掲げるすべての行事に
  参加(開催前の準備から終了後の片付けを含みます。)し、かつ(2)項に掲げるいずれかに参加する
  ことをいいます。

 (3)入居しようとする家族全員の収入の合計が一定基準内であること。

 (4)申込者本人が広島市内に住所(※)又は勤務場所を有すること。

 (※)広島市内に住民登録があり、現に広島市内に居住していること。

 (住所が、広島市外で勤務先が広島市内の方は、二次選定時に在職証明書が必要です。)

 (5)申込者本人が市町村民税を滞納していないこと。

 (6)入居しようとする家族全員が市営住宅の家賃、市営店舗及び市営住宅等附設駐車場の使用料等を滞納していないこと。

 (7)入居しようとする家族全員が暴力団員(※)でないこと。

 (※)「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」第2条第6号に規定する暴力団員をいいます。

 (8)現に、自ら居住するための住宅を必要としていること。

学生

 1  広島市内及びその近隣(広島市の行政区域に接する市町)にある大学に在籍する大学生・大学院生とします。ただし、単身者に限ります

 2 次に掲げるいずれかを満たす者とします。

   (1)基町住宅地区の活性化等を題材とする卒業論文、修士論文、博士論文のいずれかを執筆する者
      で、基町アパート入居者の自治会に加入し、かつ
自治会の活動等に参加(※1)する者 
   (2)基町住宅地区活性化計画に掲げる取組(※2)の企画立案等を行う者で、基町アパート入居者の自
              治会に加入し、かつ
自治会の活動等に参加(※1)する者
       (※1)「自治会の活動等に参加」とは、別表1(下記ダウンロード参照)の(1)項に掲げるすべての行事に
        参加(開催前の準備から終了後の片付けを含みます。)し、かつ(2)項に掲げるいずれかに参加する
        ことをいいます。
                 (※2)「基町住宅地区活性化計画に掲げる取組」とは別表2(下記ダウンロード参照)に掲げる取組をい
        います。
    

2 募集時期について 

   現在、募集中です。

 詳しくは、若年世帯の基町アパート入居者募集のご案内又は、学生の基町アパート入居者募集のご案内をご覧ください。

 

  

  

3 基町住宅地区へのアクセス

  • アストラムライン城北駅 約390メートル(徒歩約6分)
  • JR新白島駅 約800メートル(徒歩約12分)
  • 広島バスセンター 約1.2キロメートル(徒歩約18分)
  • 紙屋町 約1.3キロメートル(徒歩約20分)

基町航空写真

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

都市整備局住宅部住宅整備課 基町住宅担当
電話:082-504-2168 /  FAX:082-504-2308
メールアドレス:jutaku-s@city.hiroshima.lg.jp