1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

2017年5月10日 ローズフェスティバル2017を開催します!(植物公園)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 報道発表資料ヘッダ画像

 平成29年(2017年)5月10日(水)
 広島市植物公園

  管理課 企画広報係 泉川、木原

  栽培・展示課  大矢、西内、濱谷

  電話:082-922-3600

ローズフェスティバル2017

  広島市植物公園では、バラの見頃にあわせて「ローズフェスティバル2017」を5/13(土)から5/28(日)まで開催します(金曜日は休園日です)。
 当園には、バラ園のほか、ログガーデンや鉢植え展示も含めると、園全体で約850品種、1300株のバラがあります。人気の四季咲きバラやつるバラはもちろんのこと、オールドローズや歴史的に重要な古品種など、保存に値する貴重品種の収集には特に力を入れています。また、バラに関する様々なイベントを企画しています。(イベントの日時や詳しい内容は別紙チラシをご覧ください)。
 バラの香りに包まれて、美しい花々と楽しいイベントをお楽しみください。

baraen loguga-den
バラ園 ログガーデン

 

会場

内容

バラ園(メイン会場)

モダンローズ、オールドローズや世界の野生バラなど約700種類が咲き誇ります。ガイドボランティアによるロ-ズガイドツアーがあります(日時は別紙参照)。

ログガーデン

つるバラを中心に、季節の花木や草花がお楽しみいただけます。

大温室前大テント

糀原美恵子さん(ハーバルアソシエーション・ウエスト)を講師としてハーブ実演会「ハーブ&スパイスの染め」(5/21(日)11:00~)があります。

イベント広場

バラ雑貨、花苗の販売、クラフトコーナー、五日市物産コーナーがあります(日時は別紙参照)。

講堂(展示資料館2F)

上田善弘さん(岐阜県立国際園芸アカデミー学長)を講師としてバラ講演会(5/14(日)13:30~)が、在岡孝行さん(当園もと職員・バラ園担当)を講師としてバラ作り解説(5/20(土)13:30~)があります。また、職員によるミニ講座(5/13(土)・27(土)13:30~)があります。

展示温室「ハーブ展」

(5/25(木)まで)

約100種類のハーブの鉢植え展示があります。また、「ハーブの香りクラフト」と題したイメージ展示があります。

開園時間 午前9時から午後4時半まで(ただし、入園は午後4時まで)
入園料 大人510円、65歳以上・高校生170円、中学生以下無料
休園日 毎週金曜日

 

-関連情報-

 広島市植物公園ホームページ 

 

ダウンロード

地図情報


添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

都市整備局 緑化推進部 緑政課 企画管理係
電話:082-504-2390 /  FAX:082-504-2391
メールアドレス:park@city.hiroshima.lg.jp