1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

中山間地域お宝資源掘り起こし事業【平成31年度の募集を開始します】

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

~中山間地域での農家ビジネスにつながる活動を応援します!~

 

≪平成31年度分の募集を始めます!≫

 

募集期間  平成31年2月1日(金)~2月15日(金)まで【必着】

 

※ 本募集は、本来、広島市の平成31年度予算が成立した後に行うべきものですが、年度の早い時期に取り組む活動にも対応で 

  きるよう、予算の成立前に行うものです。補助金の交付決定は、平成31年度(平成31年度予算の成立後)になります。

※ 今回の募集終了後の予算状況により、第2次募集を8月頃に行う可能性があります。

 

kakashi   karuga   yoshiyama   ato              

 

 補助対象事業

  農林水産物などの農村資源を活用した新たな農家ビジネスにつながる活動

≪具体的な事例≫

(1)農産物加工品などの特産品づくり

(2)地域野菜を販売する拠点の設置

(3)農家民泊等のグリーンツーリズム 等

 

 補助対象地域 

  山村振興法又は農業振興地域の整備に関する法律に基づき指定された以下の地域

対象地域

安佐南区

 沼田町阿戸・吉山

安佐北区

 旧可部町大林村(*)、白木町、狩留家町、小河原町、上深川町、安佐町

安芸区

 阿戸町

佐伯区

 五日市町上河内・下河内・上小深川・下小深川・石内、湯来町

   *「旧可部町大林村」は、公示時(昭和46年指定時)の表記です。

 

 補助対象団体 

  農林漁業者3人以上で構成される地域団体等(団体申請のみ可)

 補助内容 

  最大3か年を限度とします。

補助年度

補助率

補助限度額

初年度

補助対象経費の1分の1(全額)以内

100万円

2年度目

補助対象経費の3分の2以内

70万円

3年度目

補助対象経費の2分の1以内

50万円

 補助対象期間

 補助金交付決定通知の日から、平成32年3月31日までの間に実施する活動が、対象になります。

 そのほか

  ・ ホームページ等での第三者への情報発信を積極的に行うことが必要となります。

  ・ 取組終了後3年間、実績報告書等の提出が必要になります。

 この補助金を使った取組事例

          安佐南区                  安佐北区                 安芸区                   佐伯区   

       oishi吉山  romui  まるごと  ロッジ        

 これまでの取組事例は以下のページからご覧いただけます。  

 平成29年度採択事業  平成27年度採択事業  平成26年度採択事業  平成25年度採択事業     

 申請方法等 

  補助金の交付を受けようとする団体は、補助事業申請書等を対象地域の区役所の農林課に提出してください。申請書については、区役所の農林課で配布しており、また、以下のページからダウンロードすることもできます。

 <申請時に必要な書類>

  ・補助事業申請書

  ・事業計画書(取組の具体的な内容について記載したもの)

  ・収支予算書(取組の収支について記載したもの)

  ・団体の概要書など

  ※1 申請書につきましては、当該事業の実施以外の目的に使用することはありません。

  ※2 市内部に設置する審査会において、申請書及び申請者によるプレゼンテーションに基づき、中山間地域の活性化・地域への貢献度、農村資源の活用、構

    成する地域団体等、実行性(計画性、地域住民等の理解等、必要な手続等、団体の実行力)、継続性・将来性、波及性・費用対効果の観点で審査します。

 注意1 申請にあたって

  ・申請内容を確認する必要がありますので、補助事業申請書等を対象地域の区役所の農林課へご持参ください。

  提出された書類は、原則返却いたしません。

  ・また、提出内容について後日問い合わせをする場合がありますので、必ず控えを作成し、日中に連絡が取れる連絡先(電話番号)を記入してください。

 注意2 継続事業について

  ・複数年度にわたり、同一事業の補助を希望される場合は、初年度に年次計画書を添付してください。

  ・さらに各年度毎の公募期間に、改めて補助金交付申請を行ってください。

   (初年度補助対象となった場合でも、次年度以降の補助を確約したものではありません。

公募から事業実施までの流れ 

 (1)申請書の提出:補助金交付申請書を2月15日(金)までに対象地域の区役所の農林課へ持参により提出していただきます。

 (2)審査会の開催:申請者に直接プレゼンテーションをしていただき、審査を行います。開催日時及び場所については、対象の区役所の農林課

          から連絡します。3月中旬を予定しています。

 (3)採択・不採択の決定

 (4)交付申請:事業採択決定後、速やかに申請してください。申請後、支払手続を行います。

 (5)進捗状況報告:年に2回、事業の進捗状況を報告してください。

           (2次募集分の初年度に関しては、1回のみの報告となります。)

 (6)実績報告:事業完了の日から10日以内又は3月31日のいずれか早い日までに、報告を行ってください。

  (補助金の精算):必要に応じて、剰余金の返還をしていただきます。

 

 申請受付・問合せ先 

  事業を実施する対象地域の区役所の農林課に申請してください。

区役所

電話番号 / FAX番号

安佐南区農林課

TEL 8314950 / FAX 8772299

安佐北区農林課

TEL 8193932 / FAX 8153964

安芸区農林課

TEL 8214946 / FAX 8228069

佐伯区農林課

TEL 9439767 / FAX 9235098

  

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

企画総務局 地域活性化調整部 地域活性推進課
電話:082-504-2837 /  FAX:082-504-2029
メールアドレス:chiikikassei@city.hiroshima.lg.jp