1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

主な人権課題(法務省ホームページから)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 日本国内には様々な人権課題が存在します。
 法務省では、毎年、その時々の社会情勢等を勘案して「啓発活動強調事項」を定めています。
 ここでは、平成29年度の「啓発活動強調事項17項目」を主な人権課題として紹介します。

 

  はじめに

  女性

  こども

  高齢者

  障害のある人

  同和問題

  アイヌの人々

  外国人

  HIV感染者・ハンセン病疾患者等

  刑を終えて出所した人

  犯罪被害者等

  インターネットによる人権侵害

  北朝鮮当局によって拉致された被害者等

  ホームレス

  性的指向

  性同一性障害者

  人身取引(トラフィッキング)

  東日本大震災に起因する人権問題

  ※放射線被ばくについての風評被害(緊急メッセージ等)

  

このページに関するお問い合わせ先

市民局 人権啓発部 人権啓発課
電話:082-504-2165 /  FAX:082-504-2609
メールアドレス:jinken@city.hiroshima.lg.jp