1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

「広島湾七大海の幸」

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 全国有数のカキの養殖場として有名な広島湾は、太田川から流入する栄養により、植物プランクトンが多く存在し、また、カキ筏の周辺に魚の餌となるエビやゴカイなどの小動物が多数存在することから「豊かな里海」と言われています。

 広島市では、この広島湾で獲れる代表的な魚介類7種カキ、アナゴ、コイワシ、クロダイ、オニオコゼ、メバル、アサリ)をまとめて「広島湾 七大海の幸」(ひろしまわん ななだいうみのさち)としてブランド化し、豊かな里海で育った魅力ある食材としてPRしています。

七大海の幸イラスト
 

【カキ】
 ~広島湾を代表する『冬の味覚の代名詞』

  広島湾は太田川から流れてくる栄養によって、カキの餌となる植物プランクトンが豊富です。
 そのため、広島湾のカキは身がプリッとしていて味が濃厚です。

 カキ

 美味しい時期
  12月~3月

 代表的な食べ方
  焼きかき、カキフライ、鍋(広島の郷土料理は「土手鍋」)、カキ飯、オリーブオイル漬け、味噌汁

 

【コイワシ】
 ~七回洗えばタイの味『広島の夏の風物詩』

  広島では6~8月の間、朝にとれた鮮度抜群のコイワシ(カタクチイワシ)が流通します。
 新鮮なコイワシのお刺身は、広島を代表する郷土料理です。

コイワシ

 美味しい時期
  6月~8月

 代表的な食べ方
  刺身、天ぷら、南蛮漬け、醤油煮、マリネ

(コイワシの刺身)

 コイワシ刺身 

(コイワシの天ぷら)

コイワシ天ぷら

 

【アナゴ】
 ~黄色いお腹は美味しい証!!貴重な『黄金アナゴ』

 広島湾のアナゴは、身が柔らかくふっくらしています。豊富な餌を食べて脂がのったアナゴはお腹が黄色くなり、「黄金アナゴ」と呼ばれています。

アナゴ

 美味しい時期
  
6、7月、10~2月

 代表的な食べ方
  アナゴ飯、天ぷら、煮付け

 

【クロダイ】
 ~脂がのった冬の『寒チヌ』をぜひ、ご賞味あれ!!~

 広島県は、全国2位の漁獲量をほこるクロダイの産地です。産卵後には身が痩せてしまいますが、夏から秋にかけてたくさん餌を食べ栄養を蓄えた冬のクロダイは、脂がのった身がプリプリの「寒チヌ」と呼ばれ、とても美味しくなります。

クロダイ

 美味しい時期
  
10~3月

 代表的な食べ方
  刺身、焼き魚、フライ、唐揚げ、そうめん、炊き込みご飯

(クロダイ昆布締め)

クロダイ昆布締め 

(クロダイ飯)

 クロダイ飯

 

【メバル】
  ~ご存知!! みんなに愛される『瀬戸内を代表する小魚』

 メバルは、瀬戸内を代表する小魚です。メバルの煮付けは、美味しい上に身離れがよいということで多くの人に好まれています。特に、かき筏の周辺にいるものは豊富な餌を食べているため、味も格別です。

 メバル

 美味しい時期
  3月~6月

 代表的な食べ方
  
煮付け、唐揚げ、刺身

  ★「メバルのはぶて焼き」
    一晩置いたメバルの煮付けの表面を直火でこんがり焼いた「はぶて焼き」は、
     知られざる広島の郷土料理です。
    味のしみた表面が香ばしく焼き上がり、一味違った美味しい食べ方です。

メバルのはぶて焼き

 

 

【オニオコゼ】
 ~見た目からは想像できない!? 上品な白身の高級魚~

 見た目はあまりよくありませんが、身は味わいのある、きれいな白身の魚です。高級魚のイメージがありますが、近年稚魚を放流することにより、広島湾でも多く獲れるようになり、魚屋さんの店頭でもでもしばしば見かけるようになりました。

オニオコゼ

 

 美味しい時期
  
10月~5月

 代表的な食べ方
  唐揚げ、刺身、鍋、味噌汁

(オコゼ薄造り)

 オコゼ薄造り 

(オコゼ唐揚)

 オニオコゼ唐揚

 

【アサリ】
 ~殻いっぱいに美味しさをつめ込んでいます!!~

 広島湾のアサリは、豊富な餌を食べて身がプリッとしていて、味が濃厚です。大野あさりで有名な廿日市市をはじめ、広島市や江田島市などで養殖されています。様々な料理に使える万能選手です。

アサリ

 

 美味しい時期
  3月~5月
  9月~11月

 代表的な食べ方
  酒蒸し、バター炒め、パスタ、ガーリック炒め、味噌汁

関連リンク集

漁業協同組合直販マップ (広島県内の水産物直場所を紹介しています。)
魚商組合ホームページ
 (YOUTUBEで新鮮な魚介類を扱う注目のお店等を紹介しています。)
とれとれ広島の地魚の店(広島湾で獲れた魚介類を食べられるお店を紹介しています。)

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

経済観光局 農林水産部 水産課
電話:082-504-2252 /  FAX:082-504-2259
メールアドレス:suisan@city.hiroshima.lg.jp