1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

防災のよくある質問【FAQID-5725】

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

防災に関するよくある質問と回答を掲載しています。 

 

質問 広島市のハザードマップについて教えて欲しい
回答

広島市では、これまでに、土砂災害、洪水、浸水(内水)、地震を想定したハザードマップを作成しております。

各ハザードマップの閲覧方法等については、次のとおりです。(広島市HP内コンテンツ)

・土砂災害  ⇒ 土砂災害ハザードマップ

 

・洪水    ⇒ 広島市洪水ハザードマップ

 

・浸水(内水)⇒ 浸水(内水)ハザードマップ

 

・地震    ⇒ 地震防災マップ(防災カルテ)

 

 

 

質問 広島市に影響があると考えられる地震について知りたい
回答

現在、国の地震調査研究推進本部が長期評価を行っており、広島市に被害を及ぼす可能性が高い地震として、以下の6つが挙げられます。

  1. 南海トラフ巨大地震
  2. 安芸灘~伊予灘~豊後水道の地震
  3. 五日市断層による地震
  4. 己斐-広島西縁断層帯による地震
  5. 岩国断層帯による地震
  6. 広島湾-岩国沖断層帯による地震

これらの地震について、平成25年度に広島県が公表した「広島県地震被害想定調査報告書」や、平成25年度に広島市が行った「広島市地震被害想定調査」により、広島市域に最も大きな被害を与える可能性の高い地震は、「南海トラフ巨大地震」と想定しています。

詳細については、地震調査研究推進本部ホームページの長期評価や、広島市ホームページの平成25年度広島市地震被害想定調査結果等を御覧ください。

平成25年度広島市地震被害想定(広島市HP内コンテンツ)

 

質問 緊急地震速報について教えて欲しい
回答

緊急地震速報は、地震の発生直後に、震源に近い地震計でとらえた観測データを解析して震源や地震の規模(マグニチュード)を直ちに推定し、強い揺れが来る前にお知らせするものです。

これは、最大震度5弱以上と推定した地震の際に、震度4以上の強い揺れの地域名をお知らせする情報で、気象庁から発表されます。(ただし、震源に近い地域では、間に合わない場合があります。)

緊急地震速報を見たり聞いたりしたときは、周囲の状況に応じて、身の安全を確保するなどの防災行動をとることで、地震被害の軽減に役立ちます。

 

 <問い合わせ先:広島地方気象台 082-223-3953  

 

質問 災害の情報をメールで知らせてくれるシステムはありますか?
回答

広島市では、市民の皆様の防災対策に役立てていただくため、広島市域における避難勧告等の緊急かつ重要な防災情報を事前に登録された携帯電話やパソコン等に、電子メールにより配信する「広島市防災情報メール配信システム」の運用を行っています。 

広島市防災情報メールの登録方法について

また、広島県においても雨量、水位などの情報をメールで通知する「広島県防災情報メール通知サービス」を行っています。  

広島県防災情報メール通知サービス(外部リンク)

 

 

質問 罹(り)災証明について知りたい
回答  

「罹災証明」とは、本市で発生した災害によって罹災した建物の「被害の程度」について、証明を行うものです。

詳細については、次のとおりです。

 ・ 罹(り)災証明について【火災を除く】(広島市HP内コンテンツ)

 罹(り)災証明のよくある質問(FAQ)【火災を除く】(広島市HP内コンテンツ)

  

質問 広島市防災行政無線について知りたい
回答

広島市では、防災関係部局間や地域を結ぶネットワークである防災行政無線システムを確立しています。

災害時に、電話などが使えなくなった場合でも、市(市役所・消防局・区役所・消防署等)から地域の方へ屋内受信機と屋外スピーカーにより防災情報を音声で提供します。


○屋内受信機設置場所

・自主防災組織リーダー宅・急傾斜地や土砂災害警戒区域などの情報連絡員宅・消防団幹部宅等 約5,100台 
・土砂災害や洪水などに被害が発生する恐れのある場所に居住する避難行動要支援者宅等     約2,000台  

○屋外スピーカー設置場所

区役所、消防署等の防災拠点や、駅、港、繁華街等の不特定多数の人が集まる場所、大規模な火災時における指定緊急避難場所等  144基

 

質問 地域防災計画について知りたい
回答

災害対策基本法(昭和36年(1961年)法律第223号)に基づき、広島市防災会議が作成するものであり、広島市の地域に係る防災に関し、本市並びに広島県や指定地方行政機関(国の地方機関)、指定公共機関(NHK、NTT、JR、中国電力等)及び指定地方公共機関(広島ガス、地元民間放送機関等)等の防災関係機関が処理すべき事務又は業務の大綱や、災害予防、災害応急対策及び災害復旧・復興に関する事項を定めることにより、総合的かつ計画的な防災行政の推進を図り、住民の生命、身体及び財産を災害から保護することを目的として策定されています。

○本での閲覧

広島市中央図書館  中区基町3-1  TEL222-5542(代表) 222-6440(本の照会・相談専用)

広島市公文書館   中区大手町四丁目1-1 TEL243-2583

広島市危機管理室危機管理課 中区国泰寺町一丁目6番34号 TEL504-2653

○データでの閲覧(広島市HP内コンテンツ)

http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1203415357256/index.html

 

このページに関するお問い合わせ先

危機管理室 災害予防課
電話:082-504-2664 /  メールアドレス:saigaiyobo@city.hiroshima.lg.jp