1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

8・20広島豪雨災害「絆花壇」の整備について~毎年8月20日には被災地を花でいっぱいに~

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

   ラインライン

  「絆花壇」紹介プレート図

 安佐南区では、平成26年8月20日広島豪雨災害の犠牲者を追悼し、地域の将来を担う若い世代に災害の記憶を継承していくとともに、防災・減災に向けた地域の絆をより深めるため、区民、企業及び区内の小学校の参加により、被災地に「絆花壇」を整備します。毎年8月20日 には被災地を花いっぱいで飾りましょう!


 「絆花壇」とは?
  
区内の小学生が種から育てた「マリーゴールド」の花苗を、区民ボランティア、協力企業等が、被災地の公園や公有地の遊休地、道路に面した
 民有地等に植栽し、「絆花壇」として管理を行います。また参加小学校でも、校内に「絆花壇」を整備します。
 

   ラインライン

 

マリーゴールドのイラストマリーゴールドのイラスト平成29年度マリーゴールドのイラストマリーゴールドのイラスト

マリーゴールドのイラスト【花壇の紹介】※随時更新予定

  暑い日が続きますが、「絆花壇」では、元気にマリーゴールドが咲き、夏の被災地を彩っています。
  

  (フジグラン緑井周辺)
  絆花壇写真 絆花壇写真

  (県営緑ヶ丘住宅)
  絆花壇写真 絆花壇写真

  (緑井上組町内会)
  絆花壇写真 絆花壇写真

  

マリーゴールドのイラスト【被災地の花壇での植え付け】

  7月1日(土)、梅林小学校と城山北中学校で、小学生が育てた花苗を被災地の花壇管理者にお渡ししました。
  その後、それぞれの花壇で植え付け作業を行いました。

  (フジグラン周辺の「絆花壇」 プランターへ植えつけます)
  植え付けの写真 植え付けの写真

  (宇那木神社下の「絆花壇」 99㎡の花壇に約1600本の花苗を植え付け)      
  植え付けの写真 植え付けの写真
  植え付けの写真 植え付けの写真

  (県営緑ヶ丘住宅近くの「絆花壇」)         (梅林集会所で、地域の皆さんが植え付け)
  植え付けの写真 植え付けの写真

 

マリーゴールドのイラスト【小学校での種まき】

  今年度は、5月の中旬に花苗づくりに必要な資材を各小学校にお渡ししました。
  児童たちが種まきをしました。

  種まきの写真 種まきの写真

  ***
  また、6月中旬には、ポット上げを行いました。
  八木小学校では、5・6年生の栽培委員の児童が頑張りました。

  ポット上げの写真 ポット上げの写真

  ***
  6月末に小学校から育てた花苗を回収するときには、こんなに立派に育っていました。
  皆さん、一生懸命育ててくれました。この花苗を、被災地の皆さんにお届けします。

  花苗回収の写真 花苗回収の写真

マリーゴールドのイラストマリーゴールドのイラスト平成28年度マリーゴールドのイラストマリーゴールドのイラスト

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第15号 【「絆花壇」への御協力ありがとうございました】

   豪雨災害から2年、被災地は約70箇所の「絆花壇」のマリーゴールドの花で彩られました。
   今年は猛暑日が続き、花の水やりなどが大変な中、多くの小学生、地域や企業の皆さんが花壇の設置に協力してくださいました。ありがとうございました。
   犠牲者の方々への追悼の意を表すとともに、災害の記憶の継承、そして、防災・減災に向けた地域の絆を深めるため、これからも「絆花壇」への取り組みを
  続けていきたいと思いますので、御協力よろしくお願いします。
      9月に見ごろを迎えた花壇が多かったようなので、来年は8月20日に満開にできるよう育苗時期を見直そうと思います。

 (平成28年8月20日追悼式会場)               (安佐南区役所)         
 追悼式会場の絆花壇 安佐南区役所の絆花壇の写真

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第14号 【フジグラン緑井周辺の「絆花壇」】

   フジグラン緑井周辺のマリーゴールドが咲き誇っています。  
   今年は猛暑で暑い日が続きましたが、早朝にたっぷりと水を与え、また台風に負けないよう添え木をして育てました。
   愛おしい気持ちが伝わり、9月末現在も可憐に咲き誇り、道行く人を和ませてくれています。

 フジグラン緑井周辺の絆花壇の写真 フジグラン緑井周辺の絆花壇の写真

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第13号 【まだまだ見ごろの「絆花壇」】

   8月20日から約1カ月、少し涼しくなってきましたが、いくつかの「絆花壇」のマリーゴールドはまだまだ元気いっぱい!
   葉を広げ、大きな花を咲かせています。

 (八敷公園) 
 八敷公園の絆花壇の写真 八敷公園の絆花壇の写真

 (宇那木神社近く)
 宇那木神社近くの絆花壇の写真 宇那木神社近くの絆花壇の写真

 (緑ヶ丘県営住宅下)    (緑ヶ丘県営住宅)
 緑ヶ丘県営住宅の絆花壇の写真 緑ヶ丘県営住宅の絆花壇の写真 緑ヶ丘県営住宅の絆花壇の写真

 (八木山手会館)
 八木山手会館の絆花壇の写真 八木山手会館の絆花壇の写真

 (八木城山県営住宅)
 八木城山県営住宅の絆花壇の写真 八木城山県営住宅の絆花壇の写真

 (山本第5公園)                                     (山本川土手)
 山本第5公園の絆花壇の写真 山本第5公園の絆花壇の写真 山本川土手の絆花壇の写真

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第12号 【上細野会館の「絆花壇」】

   八木八丁目の上細野会館の「絆花壇」をご紹介します。
   今年2月、土砂災害で被災した自治会館に代わり新しい自治会館が完成しました。この上細野会館に、地域の有志の皆さんが「絆花壇」を設置されました。
   交替で水やりをして見守り、20日に向けてきれいな花を咲かせてくれています。
      このマリーゴールドが地域の絆を結んでくれています。

 上細野会館の絆花壇の写真 上細野会館の絆花壇の写真 上細野会館の絆花壇の写真 

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第11号 【佐東出張所のマリーゴールドが大きく生長中!】

   佐東出張所西側県道沿いの「絆花壇」がもうすぐ見ごろを迎えそうです。
   都市整備局復興工事事務所の職員が水やり、草とり等、当番を決めてお世話をしています。
   アブラムシにも目を光らせ害虫対策もばっちり!
   道路沿いを彩っています。

 佐東出張所の絆花壇の写真 佐東出張所の絆花壇の写真 佐東出張所の絆花壇の写真 佐東出張所の絆花壇の写真 佐東出張所の絆花壇の写真

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第10号 【フジグラン緑井周辺に「絆花壇」が誕生!】

   フジグラン緑井周辺の32ヶのコンテナに、この周辺を管理している企業の社員の皆さんがマリーゴールドを植えつけました。
   復興への意識を高めるため、今回新たに、緑井駅に近い場所に6ヶのコンテナを追加!
   「立派に育つようお世話をします」と話してくださいました。

 フジグラン緑井周辺の絆花壇の写真 フジグラン緑井周辺の絆花壇の写真 フジグラン緑井周辺の絆花壇の写真

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第9号 【紹介プレート図決定の表彰式を行いました!】

   7月21日(木)、今年の4月に公募した紹介プレート図決定に係る表彰式を区役所で行いました。
   最優秀賞を受賞した蜂谷啓介さんは、川内六丁目のNPO法人ひゅーるぽんでスタッフをする傍ら、絵や陶芸などの創作活動を行っておられます。
   豪雨災害後のボランティア活動にも参加した蜂谷さんは「被災地が元気になってほしいという気持ちを込めて作成しました」と話してくださいました。
   色鮮やかなプレートが各花壇に設置されていますので、ぜひご覧ください。

 紹介プレート表彰式の写真 紹介プレート表彰式の写真 紹介プレート表彰式の写真

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第8号 【松原公園(緑井第3公園)に「絆花壇」が誕生!】

   7月3日(日)、緑井六丁目の松原公園(緑井第3公園)に、町内会・老人会の19名でマリーゴールドを植えつけました。
   今はまだ小さい苗が大きく育つことを願われています。
   暑い中の作業、お疲れ様でした!

 松原公園の絆花壇の写真 松原公園の絆花壇の写真 松原公園の絆花壇の写真

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第7号 【ご近所・企業が協力し、「絆花壇」が完成!】

   7月2日(土)、緑井七丁目(宇那木神社近く)に、大きな「絆花壇」が誕生しました。
  土砂災害により空地になった場所に、近隣住民や建設業者が集まり約1600株のマリーゴールドを植えつけました。
  完成後は、ブロックごとに手作りの看板を設置!広い敷地いっぱいにマリーゴールドが咲き誇るのが待ち遠しいとのことです。

 緑井七丁目の絆花壇 緑井七丁目の絆花壇 緑井七丁目の絆花壇

 緑井七丁目の絆花壇 緑井七丁目の絆花壇 緑井七丁目の絆花壇

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第6号 【マリーゴールドを被災地にお届けしました!(梅林・八木学区)】

   7月2日(土)、梅林・八木学区の地域ボランティアの花壇管理者の皆さんにマリーゴールドの花苗をお届けしました。
  今回お届けした花苗は、区内の17小学校(八木・川内・緑井・東野・中筋・古市・毘沙門台・安東・安・安北・安西・原南・祇園・長束・山本・伴南・戸山)の皆さ
 んに大切に育てていただいた約6000株です。
  地域ボランティアの方々には、児童の皆さんの思いを受け継ぎ、梅林・八木学区内に設置する約40か所の「絆花壇」でマリーゴールドのお世話していただき
  ます。
  まだ小さい苗もありますが、よろしくお願いします。

     【花苗に願いを込めて!(八木小学校)】

  八木小学校では、1・2年生が描いた絵やメッセージでポットを飾りました。
  地域の皆さんは思いがけないプレゼントに感激!せっかくなので全部並べて記念撮影!!

 八木小学校の花苗引き渡し写真 八木小学校の花苗引き渡し写真 八木小学校の花苗引き渡し写真  

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第5号 【マリーゴールドを大切に育苗!(古市小学校)】

   6月上旬に種蒔きをしたマリーゴールドが芽を出し、順調に生長した苗をポット上げしました。環境委員や掃除当番の児童が水やりを欠かさず大切に育てま
 した。
  苗に込めた思いが被災地に届きますように。

         古市小学校の育苗写真 古市小学校の育苗写真 古市小学校の育苗写真

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第4号 【講習会を実施しました!】

   6月18日(土)、「絆花壇」管理者として登録していただいた方を対象に、花の定植・維持管理方法等を学習する講習会を実施しました。
   因島フラワーセンター元所長の松島省三氏を講師にお迎えし、八木集会所、佐東公民館で約40人が参加して行われました。
   8月20日にマリーゴールドをきれいに咲かせるため、皆さん熱心に聴講されていました。
   7月上旬には、小学生が育てたマリーゴールドの花苗を「絆花壇」管理者の方へお届けする予定です。
   花苗のお世話をよろしくお願いします。

    八木集会所での講習会の様子 佐東公民館での講習会の様子

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第3号 【マリーゴールドの種や土を区内の小学校に配付しました!】種まきのイラスト

   6月上旬、安佐南区内の小学校に花苗づくりに必要な資材をお届けしました。これから約1カ月間、各小学校で種から
  マリーゴールドを育てていただきます。
     児童の皆さん、花のお世話は大変だと思いますが、夏の被災地をマリーゴールドでいっぱいにするため、頑張りましょう。

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第2号 【紹介プレートのイラスト図が決定しました!】「絆花壇」紹介プレート図

      「絆花壇」には、取組の趣旨と管理者名を表示した紹介プレートを設置します。
  このプレートの図案を平成28年4
月1日~28日まで公募したところ、9件の応募がありました。
  応募作品の中から、5月30日に開催された選定委員会において、蜂谷啓介さん(NPO法人ひゅーるぽん)の作品に
  決定しました。
  
このプレートが「絆花壇」のシンボルとなり、今後各花壇に設置されますので、ご期待ください。

 

マリーゴールドのイラスト「絆花壇」通信第1号 【「絆花壇」第1号が誕生しました!】

   5月下旬、八木三丁目に第1号の「絆花壇」が誕生しました。6月に小学校で種を蒔き、7月上旬から順次被災地の皆さんに花を育てていただく予定ですが、
  こちらの場所は砂防堰堤工事の関係で一足先に設置されました。建設業者の呼びかけに、地域団体、緑井保育園が応え、園児と一緒に花苗を植えました。
  8月20日には、マリーゴールドが花壇一面に咲き誇りますように。

    絆花壇の写真 絆花壇の写真 絆花壇の写真 絆花壇の写真

 


        

        
                   

  

 

このページに関するお問い合わせ先

安佐南区役所 市民部 地域起こし推進課
電話:082-831-4926 /  FAX:082-877-2299
メールアドレス:am-chiiki@city.hiroshima.lg.jp