1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

「女性と若者が輝く企業」について

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

※受付を開始しました。
 平成
27101日に「青少年の雇用の促進等に関する法律(若者雇用促進法)」、平成2841日に「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」が施行され、女性や若者の職場定着・キャリアアップを支援する気運が高まっています。
 広島市では女性や若者に魅力ある職場づくりを積極的に進める中小企業を認定する制度を設け、認定企業に対し、市のホームページ等での取組の紹介や入札時の優遇などを行うこととしています。

 〇対象

 市内に本社(又は主たる事業所)を有する中小企業(中小企業基本法第2条で定める中小企業者及び小規模企業者のこと。以下「企業」という。)のうち、下記の認定基準を満たす者。ただし、次のいずれかに該当する場合を除く。

 ●暴力団関係事業主でなくなった日から5年を経過しない者が経営、運営に関係している場合。
 ●風俗営業等関係事業主の場合。
 ●青少年の雇用の促進等に関する法律施行規則第9条第4項※に規定する公表を行っていない場合。 
 ●過去3年間に新規学卒者の採用内定取消し又は撤回(当該取消し又は撤回の対象となった者の責めに帰すべき理由によるものを除く。)を行っている場合。
 ●過去1年間に事業主都合による退職勧奨又は解雇を行った場合。
 ●労働関係法令に違反する重大な事実がある場合。
 ●その他認定にふさわしくない行為があった場合。
 ※ 直近3事業年度の新卒者などの採用者数・離職者数・男女別採用者数、研修内容、メンター制度の有無、自己啓発支援・キャリアコンサルティング制度、社内
   検定などの制度の有無とその内容、平均勤続年数、役員・管理職の女性割合、前事業年度の月平均の所定外労働時間、有給休暇の平均取得日数、育児休
   業の取得対象者数・
取得者数(男女別)の公表

 

〇認定基準

(1)~(3)のいずれかの要件を満たす企業を認定します。

(1)「えるぼし認定企業」(若者雇用促進法施行規則第9条第3号ハ※の条件を満たすものに限る。)のうち、次のアからエのいずれかに該当する場合。 

 ア 若者応援宣言企業。※参考
 イ 直近3事業年度の新卒者など正社員として就職した人の離職率が20%以下である企業。
 ウ 前事業年度の正社員の有給休暇の年平均取得率が70%以上または年平均取得日数が10日以上の企業。
 エ その他若者のための良質な職場環境づくりに積極的に取り組んでいると認められる企業。

(2) ユースエール認定企業のうち、次のアからオのいずれかに該当する場合。

 ア 女性活躍推進法(又は次世代育成支援対策推進法)に基づく一般事業主行動計画を策定している企業。
 イ 前事業年度の管理職に占める女性労働者の割合が、厚生労働省が発表している産業ごとの割合の平均以上である企業。(ダウンロードデータ参照)
 ウ 男女別の採用における競争倍率の直近3事業年度の平均値が同程度である企業。
 エ 過去に本市の男女共同参画推進事業者表彰を受けている企業。
 オ その他女性のための良質な職場環境づくりに積極的に取り組んでいると認められる企業。
 
(3)「えるぼし認定企業」及び「ユースエール認定企業」として認定を受けている場合。

 ※若者雇用促進法施行規則第9条第3号ハ
 直近の事業年度において、その雇用する労働者(短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律(平成5年法律第76号)第2条で規定する通常の労働者に限る。以下同じ。)1人当たりの平均した1月当たりの所定外労働時間が20時間以下であること又はその雇用する労働者のうち1週間当たりの平均労働時間が60時間以上であるものの数の割合が20分の1以下であること

〇認定に伴う特典

 ●広島市「女性と若者が輝く企業」の名称の企業案内等での使用
 ●市ホームページ及び市広報媒体等を活用した広報
 ●競争入札における加点評価
 ●その他セミナー、研修会等の支援      等
 ※変更になる可能性があります。認定時にご案内します。

 

〇申請方法
 下記様式1から4をダウンロードし、必要事項を記入の上、広島市役所本庁舎5階経済観光局雇用推進課へ提出してください。(郵送での受付も可能です)

 

 ※参考:「若者応援宣言」事業
    http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/jakunen/wakamono/wakamonoouen.html  
          

    女性活躍推進法特集ページ(厚生労働省)
    www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000091025.html
   
    女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づく認定(えるぼし認定企業)を取得しましょう! (厚生労働省)
    http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/0000175224.pdf
   
    青少年の雇用の促進等に関する法律(若者雇用促進法)に基づく認定制度(ユースエール認定企業)について(厚生労働省)
    www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000100266.html

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

経済観光局 雇用推進課
電話:082-504-2244 /  FAX:082-504-2259
メールアドレス:koyou@city.hiroshima.lg.jp