1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

6月1日は「人権擁護委員の日」です

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

~人権擁護委員ってどんな人?~

人権擁護委員は、さまざまな分野から選ばれた民間のボランティアで人権擁護委員法に基づき法務大臣から委嘱され、いじめや差別、ドメスティックバイオレンスなどに悩んでいる人たちの相談に応じたり、小・中学生を対象とした人権教室の開催など人権意識を広めるための活動を行っています。

【詳しくはこちら】

・人権擁護委員をご存知ですか?(法務省ホームページ)

 

~6月1日は「人権擁護委員の日」~

人権擁護委員が組織する全国人権擁護委員連合会では、昭和24年6月1日に「人権擁護委員法」が施行されたことを記念して、昭和57年から毎年6月1日を「人権擁護委員の日」としています。

この日を中心に全国各地の市町村役場、人権擁護委員と連携・協力して「全国一斉特設人権相談所」を開設し、いじめや虐待、嫌がらせなどの人権侵害に関する相談に応じるとともに、地域住民のみなさんに、人権を尊重することの大切さについて、理解を深めていただくための各種啓発活動に取り組んでいます。

 

★広島市でも各区役所で特設人権相談所を開設し、人権擁護委員が相談に応じます。

 日   時:令和元年6月3日(月) 午前10時から午後4時

 相談内容:いじめ、配偶者の暴力、虐待、嫌がらせなどの人権侵害に関すること

 各区役所の会場は以下のとおりです。 

 中区役所  3階第6会議室  安佐南区役所  1階第2会議室
 東区役所  2階相談室  安佐北区役所  2階相談室
 南区役所  本館3階相談室  安芸区役所   2階相談室
 西区役所  2階相談室  佐伯区役所  本館6階604会議室

相談内容についての秘密は厳守します。お気軽にご相談ください。
特設人権相談所に関するお問い合わせは、広島法務局人権擁護部(TEL 082-228-5790)へ。

このページに関するお問い合わせ先

市民局 人権啓発部 人権啓発課
電話:082-504-2165 /  FAX:082-504-2609
メールアドレス:jinken@city.hiroshima.lg.jp