1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

平成31年度 広島市家庭用燃料電池(エネファーム)設置補助金のお知らせ

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

【平成31年度 広島市家庭用燃料電池(エネファーム)設置補助金について】

広島市では、地球温暖化対策として家庭におけるエネルギー利用のスマート化を推進するため、住宅に家庭用燃料電池を設置等を行う個人に対して補助金を交付します。

〇 補助金交付申請における注意事項

広島市家庭用燃料電池設置補助金の交付申請においては、添付書類として『広島市税の納税証明書(「市税について滞納がない旨」の証明書)』の提出が必要です。他の証明書(例:「個人・市県民税の証明書」)とお間違いのないようご注意ください。

※ その他、納税証明書の交付に必要な事項については、市税事務所等でご確認ください。

納税(納付・納入)証明請求書(記入例)(509KB)(PDF文書)

    家庭用燃料電池(エネファーム)とは、都市ガス等から取り出した水素と空気中の酸素を化学反応させて発電する設備で、発電した際に生じた熱も給湯に活用することができるため、エネルギーを無駄なく、有効に活用できる環境にやさしい発電設備です。
  このため、ご家庭で1年間使用した場合、家庭から排出される二酸化炭素を約1,330kg-CO2(※)減らすことができます。これは、家庭からの1年間の二酸化炭素排出量の約1/4に相当します。

 ※出典)(財)新エネルギー財団  平成21年度定置用燃料電池大規模実証事業報告書

 ※ご家庭の使用状況により異なります。

 

   (イメージ)

 

 

家庭用燃料電池(エネファーム)のイメージ

                                          
                                                        
                                                                                                         出典)エネファーム パートナーズウェブサイト 

 

 ○補助制度の概要

1 交付対象

   補助金の交付対象は、次のいずれかです。

   (1) 住宅に家庭用燃料電池を設置する工事 ※設置工事の着工前に申請が必要です。

   (2) 家庭用燃料電池が設置された住宅を購入 ※購入する住宅の代金を支払う前に申請が必要です。

 

 

2 対象者

   補助金の交付を受けることができる方は、次のいずれにも該当する個人です。

   (1) 広島市の区域内に住所を有する個人(実績報告時に住所を有する場合を含む。)

   (2) 広島市税を滞納していない個人

   (3) 次のいずれかに該当する個人

     ア 一戸建住宅、共同住宅及び分譲共同住宅の所有者であって、自らが居住する当該住宅に家庭用燃料電池を設置する個人

     イ 一戸建住宅、共同住宅及び分譲共同住宅の所有者であって、賃貸する当該住宅に家庭用燃料電池を設置する個人

     ウ 一戸建住宅、共同住宅及び分譲共同住宅の賃借人であって、当該住宅の自らが居住する部分に家庭用燃料電池を設置
    する個人

         エ 自ら居住又は賃貸するために、補助対象機器が設置された一戸建住宅、共同住宅又は分譲共同住宅の専用部分を購入す     

     る個人

   (4) 一戸建住宅等に補助金の交付申請を行う個人以外の所有者(※)がいる場合は、住宅に家庭用燃料電池を設置又は家庭用燃料電池が設置された住宅の購入について、事前に当該個人以外の所有者の同意を得てください。

    ※分譲共同住宅の場合は、「所有者」を「区分所有者」に読み替えてください。

 

 

3 補助対象機器等

  補助金の交付の対象となる機器は、一般社団法人燃料電池普及促進協会による民生用燃料電池導入支援補助金の補助対象

 システムとして指定された未使用の家庭用燃料電池です。ただし、1台当たりの機器費及び工事費の合計額が20万円以上で、本

 市の他の補助金の交付を受けていないものに限ります。 

 

 (参考)

 一般財団法人燃料電池普及促進協会ホームページ(外部リンク)

4 補助金額・募集台数
   (1) 補助金額  3万円/台
   (2) 募集台数  350       

5 申請受付期間
   平成31年4月15日(月)から令和2
年1月31日(金)まで

  ※最終日は、当日消印有効です。
  ※申請受付期間内であっても募集台数に達した場合は、受付を締め切ります。  

6 その他
   (1) 一の申請者は、一の年度に一の住宅に限り、補助金の交付を受けることができます。
   (2) 一の補助対象機器に対する補助金の交付は、1回に限ります。

7 申請先
    〒730-8586  広島市中区国泰寺町一丁目6番34号
   広島市環境局温暖化対策課 TEL 082-504-2185   FAX 082-504-2229

8 補助制度の詳細

  制度の詳しい内容は、「平成31年度 広島市家庭用燃料電池設置補助金の手引き」及び「広島市家庭用燃料電池設置補助金交  

 付要綱」をご覧ください。

  (1) 平成31年度 広島市家庭用燃料電池設置補助金の手引き(418KB)(PDF文書)

  (2) 広島市家庭用燃料電池設置補助金交付要綱(234KB)(PDF文書)

 

 〇 広島市家庭用燃料電池稼働状況報告書の提出のお願い

 広島市では、今後の地球温暖化対策の施策の参考とするため、補助金をご利用いただいた方々に、1年間の家庭用燃料電池(エネファーム)の稼動状況の報告をお願いしています。以下の様式に、必要事項を記入の上、ご提出いただきますよう、お願いします。

【様式】

 

〇 実績報告書兼交付請求書の提出における注意事項

 ・ 実績報告書兼交付請求書は、設置工事が完了した日から40日を経過する日又は令和2年3月6日(金)のいずれか早い日(当日消印有効)までに、必要な書類を添えて提出をお願いします。

 ・ 実績報告書兼交付請求書で使用する印鑑は、交付申請書に使用した印鑑と同じものでお願いします。

9 様式・記入例 

 〇 交付申請 

  (1) 【第1号様式】広島市家庭用燃料電池設置補助金交付申請書(38KB)(Word文書)

     (2) 【第1号様式】広島市家庭用燃料電池設置補助金交付申請書(174KB)(PDF文書)

  (3) 【第号様式】広島市家庭用燃料電池設置補助金交付申請書(記入例)(189KB)(PDF文書)

  (4) 【第10号様式】同意書(25KB)(Word文書)

  (5) 【第10号様式】同意書(100KB)(PDF文書)

  (6) 【第11号様式】納税証明書の不添付理由書(38KB)(Word文書)

  (7) 【第11号様式】納税証明書の不添付理由書(98KB)(PDF文書)

 
 〇 計画の変更・廃止

  (1) 【第4号様式】広島市家庭用燃料電池設置計画変更申請書(32KB)(Word文書)

  (2) 【第4号様式】広島市家庭用燃料電池設置計画変更申請書(108KB)(PDF文書)

  (3) 【第5号様式】広島市家庭用燃料電池設置計画廃止申請書(29KB)(Word文書)

  (4) 【第5号様式】広島市家庭用燃料電池設置計画廃止申請書(106KB)(PDF文書)

 

 〇 実績報告・交付請求

  (1) 【第6号様式】広島市家庭用燃料電池設置補助金実績報告書兼交付請求書(33KB)(Word文書)

  (2) 【第6号様式】広島市家庭用燃料電池設置補助金実績報告書兼交付請求書(183KB)(PDF文書)

  (3) 【第6号様式】広島市家庭用燃料電池設置補助金実績報告書兼交付請求書(記入例)(193KB)(PDF文書)

 

 〇 稼働状況報告

  (1) 【第9号様式】広島市家庭用燃料電池稼働状況報告書(28KB)(Word文書)

  (2) 【第9号様式】広島市家庭用燃料電池稼働状況報告書(121KB)(PDF文書)

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

環境局 温暖化対策課
電話:082-504-2185 /  FAX:082-504-2229
メールアドレス:ondanka-t@city.hiroshima.lg.jp