1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

外国人市民(がいこくじんしみん)のための「緊急(きんきゅう)・救急(きゅうきゅう)カード」について

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 1 趣旨

     平成26年8月19日からの広島市北部を中心とした豪雨により土砂災害が発生し多数の死者が出ました。

    この災害の直後に、外国人市民の方から、

      (1)自分の住所の避難所がどこかわからなかった、

      (2)避難勧告などが出されていたがあまり意味がわからなかった、

      (3)避難所に避難しても日本語に不慣れなために自分のことや感情が伝わらないかもしれない、という意見がありました。

    そこで、平成27年度から新たな取組として、日本語に不慣れな外国人市民の方などに役立てていただくため「緊急・救急カード」を作成し、配付しています。

 

2 配付先

      市民局人権啓発課(TEL082-504-2165)にお問い合わせください。

 

3 災害に関する情報提供について

   広島市では、いろいろな災害が起きています。

   災害とはどんなものか、災害が起きたときどうすればいいのか、いろいろな言語(英語、中国語、ハングル、ポルトガル語、スペイン語、フィリピノ語、ベトナム語)でお知らせしています。

     母国語が分かりにくい方には、日本語でもお知らせしています。

   下記の関連情報をあわせてご覧ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

市民局 人権啓発部 人権啓発課 多文化共生担当
電話:082-504-2165 /  FAX:082-504-2609
メールアドレス:jinken@city.hiroshima.lg.jp