1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

「第25回国連軍縮会議in広島」の開催結果

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

1 日 時
  平成27年(2015年)8月26日(水)~28日(金)

2 会 場
  グランドプリンスホテル広島

3 参加者数等
  23か国、5国際機関、83名

4 主 催
  国連アジア太平洋平和軍縮センター

5 協 力
  外務省、広島県、広島市

6 開催概要
  国連軍縮会議は、国連がアジア・太平洋地域において、軍縮問題に対する意識を高め、軍縮・安全保障に関する対話を行うことを目的として、平成元年(1989年)から開催しており、本市では、19年ぶり4回目の開催となった。
  今回の国連軍縮会議では、本市からの提案により、被爆の実相を伝えるプログラムや元為政者等が参加するオープニング・ハイレベルセッション、国内外の若者が平和について発表し合う世界学生平和会議を会議プログラムに組み込んでいただいた。
  初日の26日の午前に行われたオープニング・ハイレベルセッションでは、「『核兵器のない世界』の実現に向けて~被爆地からのメッセージ」をテーマに「核兵器のない世界」の実現に向けて活発な議論が交わされた。
  同日の午後からの被爆の実相を伝えるプログラムでは、原爆死没者慰霊碑への参拝・献花、平和記念資料館の見学、被爆体験証言の聴講を通じて、会議参加者に被爆者の体験や平和への思いを共有していただき、核兵器廃絶に向けた決意を新たにしていただいた。
  最終日の28日に行われた世界学生平和会議では、次代を担う若者が核兵器廃絶や平和問題に係る発表や意見交換を行い、国際感覚を高め、国際社会で活躍し得る人材へと成長する絶好の機会とすることができた。
  3日間にわたる会議を通じて、広島を訪問していただくことは、平和への思いを共有していただく良い機会であると改めて確認することができ、また、2020年までの核兵器廃絶を願うメッセージを国内外に広く発信することができた。
 

会議の詳細については、下記の事業報告書をご参照ください。
開催報告書(7MB)(PDF文書)
 

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課
電話:082-242-7831 /  FAX:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp