1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島県環境影響評価に関する条例に基づく手続き実施中の事業:海田バイオマス混焼発電所建設計画事業

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 海田バイオマス混焼発電所建設計画については、対象事業実施区域が海田町であるため、広島県環境影響評価に関する条例に基づき、環境影響評価の手続が実施されます。
 なお、本件対象事業に係る環境影響を受ける範囲であると認められる地域については、本市域のうち、南区の一部及び安芸区の一部がそれぞれ含まれることから、本市では、方法書又は準備書について環境保全の見地からの意見を述べることとなります。
 
事業者の氏名及び住所
 広島ガス株式会社
 代表取締役社長 社長執行役員 田村 興造
 広島市南区皆実町二丁目7番1号
対象事業の名称
 海田バイオマス混焼発電所建設計画
対象事業の種類及び規模
  火力発電所の設置の事業(発電設備の出力:112,000kW)
対象事業実施区域
 広島県安芸郡海田町明神町2-118

手続きの進行状況

◆環境影響評価方法書
 広島県知事による公告
  平成27年6月4日
 広島県知事による縦覧
  平成27年6月4日~平成27年7月3日
 広島県知事から市長への意見照会
  
平成27年7月30日
 市長意見の県知事への送付
  
平成27年9月10日
 市長意見の公告
  平成27年9月11日
 市長意見の縦覧
  平成27年9月11日~平成27年9月24日
 
◆環境影響評価準備書
 広島県知事による公告
  平成28年6月16日
 広島県知事による縦覧
  平成28年6月16日~平成28年7月15日

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

環境局 環境保全課 環境管理係
電話:082-504-2097 /  FAX:082-504-2229
メールアドレス:ka-hozen@city.hiroshima.lg.jp