1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

1 平成26年8月20日豪雨災害の概要
(3) 被災状況

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 この度の集中豪雨に伴う土石流や急傾斜地崩壊(がけ崩れ)などにより、安佐南区及び安佐北区において発生した主な被害の状況は、平成26年12月26日時点における広島市災害対策本部のとりまとめによると次のとおりです。

ア 人的被害

 集中豪雨による死者は74人、負傷者は69人で、平成11年6月29日の広島豪雨災害(以下「6.29豪雨災害」という。)の死傷者(死者20人、負傷者45人)を大きく上回る人的被害となりました。

[「6.29豪雨災害」については、ページ下部の「関連情報」を参照してください。]

表1-2 人的被害
死者 負傷者
74人 69人 143人

 

イ 物的被害

 建物(住家)被害は、全壊179棟、半壊217棟を含む合計4,749棟であり、6.29豪雨災害の776棟を大きく上回るものでした。また、道路・橋梁、河川堤防など公共土木施設の被害も1,079件に上りました。

表1-3 物的被害(住家)
全壊 半壊 一部損壊 床上浸水 床下浸水
179棟 217棟 189棟 1,084棟 3,080棟 4,749棟

 

表1-4 物的被害(公共土木施設)
道路・橋梁 河川堤防
667件 412件 1,079件

 

ウ ライフライン被害

 電気、水道、交通機関など、市民生活を支えるライフラインについても被害が発生しました。

表1-5 ライフライン被害
区分 被害状況 復旧状況
電気 ピーク時(8月20日4時)は、安佐南区、安佐北区で7,100戸が停電 8月29日19時復旧
水道 ピーク時(8月20日16時)は、西区、安佐南区、安佐北区で2,662戸が断水 10月1日17時復旧
下水道 被災地区に埋設された管路延長64kmのうち、西区2か所、安佐南区37か所、安佐北区9か所、計48か所の被害を確認 復旧完了42か所
(安佐南区35、安佐北区7)
仮復旧完了6か所
(西区2、安佐南区2、安佐北区2)
JR 8月20日可部駅~横川駅間 始発より運転見合わせ 9月1日始発より全線運転再開

このページに関するお問い合わせ先

都市整備局 都市整備調整課 復興まちづくり係
電話:082-504-2666 /  FAX:082-504-2529
メールアドレス:fu-machi@city.hiroshima.lg.jp