1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

ウェブアクセシビリティについて

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

ウェブアクセシビリティとは

ウェブアクセシビリティとは、「ホームページを利用している全ての方が、心身の状態や利用環境に関係なく、ホームページで提供されている情報やサービスにアクセスし、コンテンツや機能を利用できること」を言います。

広島市のウェブアクセシビリティの向上に向けた取組

 広島市は、総務省が示した「みんなの公共サイト運用モデル(2010年度改定版)」を活用し、日本工業規格「JIS X 8341-3:2010」(高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ)に基づく、ウェブアクセシビリティの向上に取り組んできました。
 広島市ホームページは、「JIS X 8341-3:2010」の箇条8「試験方法」及び情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会が提供する「JIS X 8341-3:2010 試験実施ガイドライン」に基づく試験を実施した結果、2015年3月1日に達成等級AAに準拠しました。
  広島市は今後も、ウェブアクセシビリティの維持・向上を図ります。 

 「JIS X 8341-3:2010」に基づく試験結果

公開日:2015年3月1日

1. 達成した等級および対応度

達成等級AAに準拠

2. ウェブページ一式の範囲

広島市ホームページのうち、コンテンツマネジメントシステム(CMS)を用いて作成している http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/ドメイン配下の全てのウェブページ
総数:92,230ページ
※ ただし、PDFファイルは対象範囲外です。
 

3. ウェブページの選択方法

ランダムでない方法で選択:10ページ
ランダムな方法で選択:40ページ
合計50ページを選択
※ ランダムでない方法で選択した10ページは、「JIS X 8341-3:2010」の「8.1.2 c) ランダムではない方法で選択する場合」の記載内容に基づき選択しています。

4. 試験を行ったウェブページのURIリスト

試験対象ウェブページのURIリスト

5. 例外事項

※「JIS X 8341-3:2010」の「8.1.3 第三者によるコンテンツにおける例外に基づく例外事項」は含まれていません。

6. 依存したウェブコンテンツ技術

XHTML1.0、CSS2.1、CSS3.0※、Javascript
※InternetExplorer9以降、Firefox、Chrome等モダンブラウザ及びスマートフォン向け

7. 達成基準チェックリスト

達成基準チェックリスト」(2015年2月実施)

8. 試験実施期間

2015年2月10日~2月27日

9. 宣言する等級より上の等級で満たしている達成基準リスト

  • 7.2.1.3 キーボード操作に関する例外のない達成基準
  • 7.2.4.8 現在位置に関する達成基準

 

注記

本ウェブページの「JIS X 8341-3:2010 に準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2010 対応度表記ガイドライン 第1版 - 2010年8月20日」で定められた表記によります。

(関連リンク)
ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツの JIS X 8341-3:2010 対応度表記ガイドライン 2010年8月版」

このページに関するお問い合わせ先

企画総務局 広報課 報道担当
電話:082-504-2116 /  FAX:082-504-2067
メールアドレス:koho@city.hiroshima.lg.jp