1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

就学援助<子どもが 学校で 勉強するための お金>

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 1 お金を もらうことが できる人  (外国人も もらうことが できます)

広島市では 子ども(小学生・中学生)の 勉強のための お金が もらうことが できます。

  この お金は 子どもが 学校で 使う ノートや 鉛筆や 給食<学校で 出される 昼ごはんのことです>のための お金です。

 

  このお金は もらうことが できる人と もらうことが できない人が います。

  家族の 中で 働いている人が 1年間の 給料<会社などから もらう お金>が 下の表 

くらいのとき お金を もらうことが できるかもしれません。

 

 (この 表は 2015年中のものです。家族は 何人ですか?)

家族は 何人?

2人

3人

4人

5人

5人より

多いとき

1人増えたら

年間総所得額

(年間総収入額)

約234万円

(約360万円)

約297万円

(約439万円)

約341万円

(約495万円)

約373万円

(約534万円)

1人約45万円

増えます

 

  ※ 年間総所得額は 源泉徴収票<12月くらいに 会社などで もらうことが できる 紙です。1年間 働いて もらった お金等が 書いてあります> を 見て ください。年間総所得額が わからないとき 会社などで 源泉徴収票を もらって ください。

 

2 どのくらい お金を もらうことが できますか?

  (1) 勉強に 使う ノートや 鉛筆等の お金 (2016年度 1年間の お金)

小学校1年生 12,990円 小学校2年生から 6年生まで 15,220円

中学校1年生 24,590円  中学校2年生と 3年生 26,820円

(2) 入学する時の お金    (2016年度 1年間の お金)

小学校1年生 20,470円   中学校1年生 23,550円

(3) 学校給食費<学校で 出される 昼ごはんの お金>

(4) 修学旅行費<学校で 行く 旅行の お金>

(5) 野外活動費<小学5年生と 中学1年生のときに 学校で 山や 海に 旅行に 行きます。そのときの お金>

(6) 学校病医療費<子どもが 病気になったとき お金を もらうことが できるかもしれません。お金を もらうことが できる 病気と もらうことが できない 病気が あります。相談して ください。>

等です。

 

3 誰に 相談しますか?

わからないことが あったら、 学校の 先生に 相談して ください。

  相談するとき 銀行の 通帳と 印鑑を 持って行って ください。

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 総務部 学事課 学事係
電話:082-504-2469 /  FAX:082-504-2509
メールアドレス:gakujika@city.hiroshima.lg.jp