1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

世界遺産「原爆ドーム」保存のためのご寄付をお寄せください

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

ふるさと納税の詐欺サイトにご注意ください

ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。
外部サイトから広島市へふるさと納税を行う場合は、以下のサイトからお願いします。

【ふるさと納税専用サイト(「ご寄付の方法」を参照してください。)】
・F-REGI
・ふるさとチョイス

 被爆の記憶が世界的に薄れつつある中、人類史上最初の原子爆弾による被爆の惨禍を後世に伝える原爆ドームは、核兵器の廃絶と世界恒久平和の大切さを訴えるシンボルとして、その役割はますます大きくなっています。
 広島市では、この世界遺産「原爆ドーム」を永久に保存するために、「広島市原爆ドーム保存事業等基金」を設立し、原爆ドームの保存事業を行っています。 

原爆ドーム保存のためのご寄付について

 広島市では、原爆ドームを保存するため、皆様からのあたたかいご寄付を募集しています。
 お寄せいただいたご寄付は、「広島市原爆ドーム保存事業等基金」に積み立てて、次のような保存事業に当てさせていただきます。
(1) 自然現象、自然災害、人為災害等に伴うドームの補修
(2) ドームの破壊、劣化等防止のための保護
(3) 損壊、倒壊等に伴うドームの復元
(4) その他ドームの保存のために行う事業

 健全度調査1 健全度調査2

※  写真は、原爆ドームの現状を把握するための健全度調査の様子[平成20年度(2008年度)]

ご寄付に対する特産品の贈呈

  広島市では、1回につき1万円以上のご寄付をいただいた市外在住の方へ、広島ゆかりの特産品を贈呈します。

  • 平成29年4月1日付け総務大臣通知を受け、広島市では、平成29年10月1日以降の受付分から、広島市内在住の方からのご寄付に対し、特産品の送付は行わないこととしました。市民の皆様には、ご理解いただきますようお願い申し上げます。 

ご寄付の方法

 ご寄付の方法は主に次の方法があります。

ご寄付の主な方法
現金を窓口に届ける
(現金の持参、現金書留)

寄付申出書(Word版) (PDF版)
に必要事項を記入し、寄付金とともに平和推進課に持参するか現金書留で郵送してください。

〒730-0811
広島市中区中島町1-5
広島市市民局国際平和推進部平和推進課
(平和記念公園内の広島国際会議場3階です。)
電話 082-242-7831
FAX 082-242-7452
E-mail peace@city.hiroshima.lg.jp

最寄りの金融機関で支払う

寄付申出書(Word版) (PDF版)
に必要事項を記入し、持参・郵送・FAX・E-mailで平和推進課に届けてください。

内容を確認後、指定金融機関で納付できる「納付書」をお渡ししますので、最寄りの金融機関で寄付金をお支払いください。
なお、この納付書で支払う場合は振込手数料はかかりません。

クレジットカードで支払う 次の「クレジットカード納付」をクリックして寄付手続を開始してください。
クレジットカード納付(外部リンク)

※クレジットカード納付の場合は、領収証書の発行など手続きの完了に1~3か月程度かかることがあります。
ふるさと納税サイト
[ふるさとチョイス]から申請
必要事項を入力していただければ、寄付の申込みが完了します。
(寄付申出書の提出は不要です。)
ふるさと納税サイト[ふるさとチョイス](外部リンク)に進んでください。

  • そのほかのご寄付や税制上の優遇措置については、以下をご覧ください。
    広島市の寄付募集 

 

このページに関するお問い合わせ先

市民局 国際平和推進部 平和推進課
電話:082-242-7831 /  FAX:082-242-7452
メールアドレス:peace@city.hiroshima.lg.jp