1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

JR可部線活性化連携計画を変更しました

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 本市では、平成20年9月に設置したJR可部線活性化協議会(本市とJR西日本など交通事業者で構成)での調査・検討内容や市民意見を踏まえ、平成22年2月に「JR可部線活性化連携計画」を作成しました。
 この計画は、JR可部線の電化延伸(可部駅から長井・荒下地区を含む河戸エリアまでの延伸)や新駅整備、バリアフリー化などのハード面の施策と、地元のまちづくり活動の活性化などのソフト面の施策で構成されています。
 今回の変更は、連携計画に位置付けている、JR可部線の電化延伸事業において、事業に際し、踏切の取扱いなどに係る調整に不測の日時を要し、計画期間内の事業完了が困難となったことから、計画期間を延長するものです。
 

 

 

 

平成22年2月作成のJR可部線活性化連携計画(旧計画)は、以下よりダウンロードできます。 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

道路交通局 都市交通部 交通対策担当
電話:082-504-2604 /  FAX:082-504-2426
メールアドレス:koutsubu@city.hiroshima.lg.jp