1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

【公募型プロポーザル】広島市退所児童等アフターケア事業業務

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

【公募情報】

契約担当課

 こども未来局こども・家庭支援課

業務名

 広島市退所児童等アフターケア事業業務

公示

 平成26年7月14日

履行場所

 本市内における児童養護施設等及び受注者が設置する事業所内ほか

契約期間

 契約締結日から平成27年3月31日まで

業務概要

 児童養護施設等からの退所を控えた児童、又は、既に退所した児童等が就労、学業を継続し、安定して生活することを目的として、入所中から退所後を通じて情報提供、研修、個別の相談等を行う事業を実施するものである。

 受注者は、相談室、児童等が集まることができるスペースを備えた事業所を設置し、相談支援担当職員(児童指導員の有資格者など)を配置した上で、以下の業務を行う。
 (1) 退所前・退所時支援
  ア 集団支援
    児童養護施設等を訪問し、生活スキルを身につけるための情報提供、研修等を実施する。
  イ 個別支援
    日常生活上の課題、退所後の生活に関する相談等に個別に対応し、必要な助言、支援を行う。
    また、就労に向けたハローワーク等への同行、模擬面接等の支援を行う。
 (2) 退所後支援
  ア 集団支援
    イベントや研修等を通じた情報提供、仲間づくり、相談の機会を提供する。
  イ 個別支援
    就労、学業を安定して継続できるよう、日常生活上の課題等について相談に応じる。
    また、必要に応じて他機関、団体等と連携して必要な支援を行う。
 (3) 情報提供・広報活動
    ホームページ、メールマガジン等によるイベントや生活情報の提供を行う。
 (4) 当事者活動の支援
    児童養護施設等の退所者による自助グループの立ち上げとその活動を支援する。

調達方法

 公募型プロポーザル

 【応募結果】

 参加者数 1者  社会福祉法人 広島修道院

 【審査結果】

 得点 70.3点(100点満点、少数第2位四捨五入)

 【見積結果】

 契約方法    随意契約(公募型プロポーザル)
 紙・電子区分  紙
 見積徴取日  平成26年9月25日
 決定金額     3,775,926円(消費税及び地方消費税相当額を除く。)
 決定業者     社会福祉法人 広島修道院

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

こども未来局 こども・家庭支援課 家庭支援係
電話:082-504-2161 /  FAX:082-504-2727
メールアドレス:ko-shien@city.hiroshima.lg.jp