1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

こどもエコクラブ~広島地球ウォッチングクラブ~
 平成30年度はこんな活動をしたよ!

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 広島地球ウォッチングクラブでは、自然観察会等の環境学習会を開催しています。

 平成30年度は、以下のとおり自然観察会等を行いました。

 

行事名 とき ところ 参加者 内容 活動の様子
交流会
(瀬野川の生き物観察)

6/10

瀬野川ほことり広場
(安芸区)

46名

 交流会では、川に入りヤゴやカワゲラ、トビケラなどの水生昆虫やエビ、魚を捕まえました。その後で川の生き物による水質判定をおこない「ややきれいな水(水質階級2)」との判定結果を得ました。
 この交流会でこどもたちは、身近な自然や生き物と触れあい、たくさんの発見をしました。

  瀬野川での生き物観察のようす

 学習会
(牛田浄水場&水道資料館見学)

8/29

牛田浄水場
水道資料館
(東区)

10名

 学習会では、水道水を作る実験や浄水場の見学をおこない、私たちが使っているきれいでおいしい水が何処からきて、どのように作られるのかを学びました。
 また、水道資料館では広島市の水道の歴史について学び、水の大切さや自然を大切にすることを学びました。

 水道水を作る実験のようす
自然観察会1
(鈴が峰登山)

11/11

鈴が峰
(西区)
31名

 観察会では、紅葉の始まった木々や植物、生き物などを観察しながら皆で鈴が峰山頂をめざして登りました。
 山頂では、広島湾に浮かぶ島や遠くの山など美しい景色を眺めながら弁当を頂き、楽しみながら身近な自然に触れ、自然の不思議や豊かさ、人と自然の係わりについて学びました。

 鈴が峰登山のようす

自然観察会2
(バードウォッチング)

1/27

みずとりの浜公園
(佐伯区)

21名 

 みずとりの浜公園は野鳥の観察小屋などが整備され県内有数の水鳥の飛来地としての環境が保たれており、観察会ではマガモやヒドリガモなど22種類の鳥が観察できました。
 その後、鳥のカードゲームをおこない、鳥の生態や鳥たちの暮らせる環境を守り保護することの大切さについて学びました。

 みずとりの浜公園でのバードウォッチングのようす

   ※ 参加者数 : 会員及び保護者を含む

このページに関するお問い合わせ先

環境局 温暖化対策課
電話:082-504-2185 /  FAX:082-504-2229
メールアドレス:ondanka-t@city.hiroshima.lg.jp