1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島市における障害者就労施設等からの物品等の調達方針を策定しました

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

  障害者就労施設等が供給する物品等に対する需要の増進を図り、もって障害者就労施設等で就労する障害者の自立の促進に資するため、平成25年4月1日から「国等による障害者就労支援施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(平成24年6月27日法律第50号)」が施行されました。

  広島市では、この法律に基づき、障害者就労施設等からの物品及び役務の調達の推進を図るための方針を策定し、当該年度に調達を推進する障害者就労施設等が供給する物品等及びその調達の目標について定め、これを公表するとともに、当該年度終了後、障害者就労施設等からの物品等の調達の実績の概要を取りまとめ、公表します。  

平成25年度における障害者就労施設等が供給する物品等の調達目標

1 調達目標
      55,600千円(前年度比5%増)

  (参 考)
   平成24年度調達実績
   物 品   14,276千円
   役 務   38,663千円
    計     52,939千円

2 調達対象物品等
     平成25年度に本市が契約によって調達する物品等のうち、障害者就労支援施設等が供給するもの。
     障害者総合支援法に基づく事業所・施設等が提供可能な主な物品等は別添1、障害者を多数雇用している企業等が提供可能な主な物品等は別添2のとおり。

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 障害福祉部 障害自立支援課
電話:082-504-2148 /  FAX:082-504-2256
メールアドレス:jiritsu@city.hiroshima.lg.jp