1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島県最低賃金の改定について(経済観光局雇用推進課)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

広島県最低賃金は、平成30年10月1日から時間額844円です。

広島県最低賃金は、広島県内で働くすべての労働者に適用されます。
・年齢・性別・雇用形態 [常用・臨時・パート・アルバイト等] ・支払形態[月給・日給・時給等]の別を問いません。
・特定の産業で働く労働者については、広島県最低賃金よりも高い特定(産業別)最低賃金が適用される場合があります。
・派遣労働者については、派遣先の事業場に適用される地域別最低賃金又は特定(産業別)最低賃金が適用されます。(以下表のとおり)
・最低賃金より低い賃金を労使合意の上で定めても、最低賃金法によって無効とされ、最低賃金額と同様の定めをしたものとみなされます。

 

広島県特定(産業別)最低賃金(平成30年12月31日発効)

 特定(産業別)最低賃金が適用される業種 最低賃金額(時間額) 
 製鉄業等 946円 
 金属製品製造業 902円 
 はん用機械器具等製造業 912円 
 電子部品等製造業 873円 
 自動車・同附属品製造業 892円 
 船舶等製造業 934円 
 各種商品小売業 838円(※) 
 自動車小売業 890円 

 (※) 現在の広島県各種商品小売業最低賃金は時間額838円ですが、広島県最低賃金を下回っているため、平成30年10月1日から
     広島県最低賃金時間額844円が適用されています。なお、平成31年1月中に改定後の特定最低賃金が発効する予定です。

 

賃金引上げに取り組む中小企業・小規模事業者の皆様(ご案内) 

広島働き方改革推進支援センター(電話 0120-610-494 E-mail hiroshima-hatarakikata@lec-jp.com)

賃金規定の整備、賃金の引上げに向けた環境整備を支援します。

各種助成金について

検索

賃金引上げに取り組む中小企業・小規模事業者の皆様には、賃金引上げのための助成金制度(業務改善助成金、キャリアアップ助成金、人材確保等支援助成金)があります。

・業務改善助成金(雇用環境・均等室  電話082-221-9247)
・キャリアアップ助成金、人材確保等支援助成金(職業対策課  電話082-502-7832)

 

最低賃金についてご不明な点は、広島労働局労働基準部賃金室または最寄りの労働基準監督署にお気軽にお問い合わせください。

〈お問い合わせ先〉
【最低賃金についてのお問い合わせ先】
広島労働局労働基準部賃金室  電話 082-221-9244
広島中央労働基準監督署  電話 082-221-2460 (管轄区域:中区、東区、南区、西区、安芸区)
広島北労働基準監督署    電話 082-812-2115 (管轄区域:安佐南区、安佐北区)
廿日市労働基準監督署    電話 0829-32-1155 (管轄区域:佐伯区)

【助成金制度についてのお問い合わせ先】
広島労働局雇用環境・均等室 電話 082-221-9247 (業務改善助成金)
広島労働局職業安定部職業対策課 電話 082-502-7832 (キャリアアップ助成金、人材確保等支援助成金)
広島県最低賃金総合相談支援センター 電話 0120-73-0610
 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

経済観光局 雇用推進課
電話:082-504-2244 /  FAX:082-504-2259
メールアドレス:koyou@city.hiroshima.lg.jp