1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

“こどもピースサミット”

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 戦争体験・被爆体験の風化が叫ばれる中、被爆体験の確かな継承とともに、互いの人権を尊重し、国内外の人々と手を携え、世界恒久平和の実現に向けて主体的に行動しようとする意欲や態度及び実践力の育成が極めて重要です。

 こうしたことから、各学校における平和ノートを活用した平和教育の取組等をもとに、平和についての作文募集や、「平和の歌声・意見発表会」等の開催、そして、「平和への誓い」の発信を通じ、次代を担う子どもたちに、平和についての意識の高揚を図っています。 

 

<取組内容>

 1 平和についての作文募集

 広島市内の小学校及び特別支援学校小学部の第6学年児童対象に、次のようなテーマで意見文を募集し、20点を選出します。

  • 学校や家庭での学習や体験等を通して、平和の大切さについて感じたことや考えたこと。
  • 国内外の人々とともに、平和な社会の実現を目指し共に生きていくことなどについての自分の思いや願い、できること。
     

 2 平和の歌声・意見発表会の開催

 選出された20名による平和についての意見発表を行い、審査により、ピースサミット大賞2名(男子1名、女子1名)を決定します。また、市内の小学校2校による平和の歌声発表も行われます。

    <意見発表の様子>                    <歌声発表の様子>
                    

  3 「平和への誓い」検討会議

 平和について意見交流をしながら、8月6日に発信される「平和への誓い」の内容について検討します。

   <検討会議の様子>

             

   

4 平和記念式典への参加

 「平和の歌声・意見発表会」において意見発表を行った児童は、8月6日の平和記念式典に参列し、ピースサミット大賞受賞者2名がこども代表として「平和への誓い」を世界に発信します。

 

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会 学校教育部 指導第一課 幼稚園・小学校指導係
電話:082-504-2781 /  FAX:082-504-2142
メールアドレス:kyo-sido1@city.hiroshima.lg.jp