1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島市民球場東バス駐車場(マツダスタジアム東) 利用案内

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷
     広島市民球場東バス駐車場 利用案内                

   

      この駐車場は、バス(乗車定員11名以上)専用の駐車場です。  

    「広島市民球場東バス駐車場チラシ」 (表)   「広島市民球場東バス駐車場チラシ」  (裏)

 

 

  ■利用時間

 

 

 

 

※周辺道路での乗降は、他の車両の通行や事故の原因になるばかりでなく、近隣住民の方の迷惑となりますので絶対にしないでください。        また、周辺道路の混雑状況によっては進入方向を変える場合がありますのでご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

  6:30~21:00

 団体バス駐車場案内図

 

   ・利用時間外の出入庫は不可

 

   ・プロ野球ナイトゲーム開催日は試合終了から1時間30分後に閉門

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   ■利用料金

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1回1台 2,000円(60分以内は無料)

 

    ・利用時に駐車場入口にて現金でお支払いください。

 

    ・いかなる場合でも利用料金の払戻しはいたしません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   画像をクリックすると拡大します。

 

 

 

 

   ■予約方法

  ※平成28年3月1日から平成29年3月31日までが予約の対象日です。                           (プロ野球公式戦開催日以外の日も予約できます。)  

 

 

 

 

 

 

  ※利用日の1週間前までに予約を行ってください。

 

 

 

  1 予約申し込み   

 

 

 

 

 

 

 

 

   申込書に必要事項を記載し、下記申込先に送付(送信)してください。 「バス駐車場事前予約申込書」  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

申込先

  株式会社ニットー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FAX

   082-233-0577  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  Eメール

    info@kk-nitto.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    お問い合わせ 電話:082-233-0551(平日9:00~17:00)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  2 予約完了通知の発送

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 予約が完了しましたら「予約完了通知書」を発送します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  「予約完了通知書」は、駐車場入口で係員にご提示いただく必要があります。必ずご持参ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ■予約状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       予約状況

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 -お問い合わせ-

株式会社ニットー

電話:082-233-0551
(平日9:00~17:00)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)