1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島市安全なまちづくり功労表彰受賞団体「安佐北交通安全協会三入東支部(三入東小学校区)」

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 「平成24年度広島市安全なまちづくり功労表彰」表彰式を、平成24年10月11日(木)に実施しました。

 この表彰は、自分たちのまちは自分たちで創り守る機運を高め、市民参加型の自主的な防犯活動等の定着と拡充を図るとともに、市民が安心して生活できる安全な地域社会の実現を目指して、犯罪の起こりにくい安全なまちづくりの推進に顕著な功績又は功労のあった個人又は団体を対象としています。


集合写真   表彰写真

 安佐北区の受賞団体の一つ、「安佐北交通安全協会三入東支部」の活動を紹介します。

 「安佐北交通安全協会三入東支部」は、平成15年7月からほぼ毎日、登校時間帯に通学路の交差点や横断歩道など5箇所に立ち、子どもの見守り活動を実施されています。
 また、下校時にも、通学路付近での見守り活動を実施されています。
 今回、これらの活動が、児童の安全確保につながるとともに、地域住民に安心感を与え、安全・安心なまちづくりの推進に貢献したことが高く評価され、市長から表彰状が授与されました。

 受賞おめでとうございます。また本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

活動の様子1  活動の様子2  

活動の様子3 
 

 「安佐北交通安全協会三入東支部の皆さん」のコメント

 

 長続きの秘訣は、無理をしないで活動をすることですね。
 この活動に参加することで、自分自身が子どもたちのために役に立っていると感じますし、規則正しい生活をすることができ、自分自身の健康維持にもなっています。
 たまに用事があったり、体調が悪くて朝出れなかったりした日の後は、子どもが心配をして「久しぶり」「だいじょうぶ」と気にしてくれ、声をかけてくれます。
 また、新聞への投書で「寒いのにありがとうございます」「安全で安心して、学校へ行くことができています。」という記事が掲載されたこともありました。
 子どもたちから、言葉やお手紙で「おじちゃん、おばちゃん、ありがとうございます」と伝えてもらうことが、何よりの励みになっています。
 地域の子どもたちを、地域に住む自分たちで見守ることで、安心した生活をしてほしいと願っています。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

市民局市民安全推進課   教育委員会健康教育課
電話:082-504-2714   082-504-2702 /  FAX:082-504-2712   082-504-2328
メールアドレス:minbo@city.hiroshima.lg.jp