1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

人間と犬・猫の望ましい関係を綴った詩を紹介します。
(現在、ペットを飼っている方、これから飼おうとする方に是非覚えてほしい言葉です)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

ペットを自宅で飼っている方へ
~現在ペットを飼っている方、これから飼おうとする方に是非覚えてほしい言葉です~

◎犬・猫を飼養する際、人間と動物の望ましい関係を綴った詩をご紹介します。
◎作者不詳ですが世界に広く伝わっており、日本では「犬の十戒」、「猫の十戒(なぜか18項目あります)」として知られています。
◎犬の詩は、ペットとして飼われることになった犬が人間に語りかけるという形式で書かれており、猫の詩はその逆となっています。
◎どれも飼っている方なら思い当たる内容もあるのではないでしょうか。

「犬の十戒」
• 私の一生は10〜15年位しかありません。ほんのわずかな時間でもあなたと離れていることは辛いのです。私のことを飼う前にどうかそのことを考えて下さい。
• あなたが私に望んでいることを理解できるようになるまで時間を与えてください。
• 私を信頼して下さい…。それだけで私は幸せなのです。
• 私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい。あなたには仕事や楽しみがありますし友達もいるでしょう。でも…私にはあなたしかいないのです。
• 時には私に話しかけて下さい。たとえあなたの言葉を理解できなくても、私に話しかけているあなたの声で理解しています。
• あなたがどういう風に私を扱おうと、それを決して忘れません。そのことをどうか覚えておいて下さい。
• 私を叩く前に思い出して下さい。私にはあなたの手の骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私はあなたを噛まないように決めていることを。
• 言うことをきかない奴だ、頑固だ、怠け者だと叱る前に私が何故そうしているのかをあなた自身に問い掛けてみて下さい。もしかしたら食事に問題があるかもしれないし、暑い太陽の下に長時間放置されていたのかもしれないし、私の心臓も年をとるにつれて弱ってきているかもしれないし…
• 私が年をとってもどうか世話をして下さい。あなたも同じように年をとるのです。
• 最期の旅立ちの時には、そばにいて私を見送って下さい 「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」なんて 言わないで欲しいのです 。あなたが側にいてくれるだけで、私はどんなことでも安らかに受け入れられます。そして……どうか忘れないで下さい 私があなたを愛していることを。


「猫の十戒」
• 汝、人間がモデムを使っているときに、キーボードに飛び乗ることなかれ。
• 汝、モデムの後ろ側にある電話線を抜くことなかれ。
• 汝、トイレットペーパーを引っ張り、ロールをむき出しにすることなかれ。
• 汝、透明ではないのでテレビやモニターの前に座ることなかれ。
• 汝、冷蔵庫の上に、吐き戻すことなかれ。
• 汝、ディナーパーティーのときに現われ、尻を舐め始めることなかれ。
• 汝、人間の顔の上に尻を向けて横たわることなかれ。
• 汝、高いところから人間の大事な領域に飛びつくことなかれ。
• 汝は足が速いが、閉まったドアを通り抜けることはできない。
• 汝、目覚まし時計の上を歩いてタイマーをリセットすることなかれ。
• 汝、蝶番式の蓋がついたごみ箱に乗るなかれ、さもなくば落ちて身動きがとれなくなるだろう
• 汝、人間が腰掛けようしたときにトイレの便座に飛び乗ることなかれ。
• 汝、午前四時に眠っている人間の膀胱の上に飛び乗ることなかれ。
• 汝、家とはその日の気分で逃げ出してもよい監獄ではないことを悟るべし。
• 汝、人間の歩みがいかに遅くとも、つまずかせることなかれ。
• 汝、家に来客があるときは、トイレのドアを押し開けることなかれ。
• 汝は肉食動物であり、観葉植物は肉ではないことを忘れることなかれ。
• 汝、叱られたときには反省の色を見せるべし。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 動物管理センター
電話:082-243-6058 /  FAX:082-243-6276
メールアドレス:dobutsu@city.hiroshima.lg.jp