1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)の指定について

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律第59条第1項の規定による自立支援医療の指定医療機関とは、障がい者等の心身の障がいの状態の軽減を図り、自立した日常生活又は社会生活を営むために必要な医療を行う医療機関のことをいいます。

広島市が指定している自立支援医療機関(更生医療・育成医療)の名簿については、以下のダウンロードファイルのとおりです。

指定自立支援医療機関の指定申請書類について

育成医療・更生医療の指定自立支援医療機関として指定を受けるための申請書類等、各種様式を掲載しますので、ご活用ください。

※医師や管理薬剤師の変更等があった場合には、速やかに変更届を提出してください。

※指定を辞退される場合は、辞退日の1か月前までに辞退届を提出してください。

 

なお、受給者の方が、他の医療機関で引き続き自立支援医療(更生・育成)による医療を受けられる場合には、医療機関の変更手続が必要です。

窓口は受給者がお住まいの区の保健センターとなりますので、受給者の方へご説明いただきますようお願いします

指定自立支援医療機関の指定更新について

 指定自立支援医療機関は、指定を受けてから6年ごとに更新の申請を行わなければ、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律第60条の規定により、その効力を失うことになります。

 対象の指定自立支援医療機関宛には、広島市から更新申請のご案内をする予定としておりますが、医療機関の皆様におかれましても、有効期間の確認をしていただきますよう、よろしくお願いいたします。

 なお、指定の更新を行う場合は、「指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療)指定更新申請書」を有効期間の終了する1か月前までに、広島市健康福祉局障害福祉課へ提出してください。
 参考までに、申請書の様式等を掲載しますので、ご活用ください。

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 障害福祉部 障害福祉課
電話:082-504-2147 /  FAX:082-504-2256
メールアドレス:shougai@city.hiroshima.lg.jp