1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島市安全なまちづくり功労表彰受賞団体「口田学区地域サポーター(口田小学校区)」

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 「平成23年度(2011年度)広島市安全なまちづくり功労表彰」表彰式を、平成23年10月12日(水)に実施しました。

 この表彰は、自分たちのまちは自分たちで創り守る機運を高め、市民参加型の自主的な防犯活動等の定着と拡充を図るとともに、だれもが実感できる安全で安心なまちの実現を目指して、犯罪の起こりにくい安全・安心なまちづくりを推進する個人、団体又は事業者を対象としています。


表彰写真    賞状写真

 安佐北区の受賞団体の一つ、「口田学区地域サポーター」の活動を紹介します。

 「口田学区地域サポーター」は、平成17年3月の結成以来、児童の安全を守るために、毎登下校時、そして緊急時に、町内会毎のポイントに立ち、約140人が交代で見守り活動を行っています。
 具体的な活動としては、(1)児童の登下校時の見守り活動、(2)新1年生児童の下校時のサポート、(3)平日の午後や休日における公園の見守り、(4)台風・大雨・不審者出没などの緊急時の登下校見守りをされています。
 このように雨の日も風の日も児童の登下校を見守り、児童が安全に楽しく学校生活を送ることができるようにサポートする活動が、犯罪の起こりにくい安全・安心なまちづくりとともに、市民参加型の自主的な防犯活動の定着・拡充に大きく貢献し、他の模範となっていると高く評価され、このたび、市長から表彰状が授与されました。

 受賞おめでとうございます。また本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

活動の様子1 活動の様子2   

活動の様子3   活動の様子4

 「口田学区地域サポーター 代表 前表 良明さん、サポーターのみなさん」のコメント

 

○前表さん
「安全に登下校をして、学校生活を楽しんでほしいことはもちろんですが、あいさつができる子どもになってほしいと願っています。地域のみなさんと力を併せて一緒に活動できることが嬉しいですね。」

○サポーターのみなさん
「地域の子どもがかわいいですね。子どもたちの成長を応援したい気持ちが一番です。成長しても、地元で活躍してほしいですね。」
「毎日の活動を通して、子どもたちから元気をもらっています。」
「あいさつを交わしながら、子どもたちの笑顔を見たいですね。」
「なかなか、あいさつの言葉がでなった子が言ってくれたとき、嬉しいですね。」
「子どもたちから声をかけられると嬉しいです。以前、見守りに出られなかったことがありました。すると、子どもたちに、どうしていたの?とたずねられたときには、感激しましたよ。」

○地域の子どもが好きであるということが、一番の長続きの秘訣のようです。  

 

 

このページに関するお問い合わせ先

市民局市民安全推進課   教育委員会健康教育課
電話:082-504-2714   082-504-2702 /  FAX:082-504-2712   082-504-2328
メールアドレス:minbo@city.hiroshima.lg.jp