1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島市安全なまちづくり功労表彰受賞者「船山 義光さん(亀山南小学校区)」

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 「平成23年度(2011年度)広島市安全なまちづくり功労表彰」表彰式を、平成23年10月12日(水)に実施しました。

 この表彰は、自分たちのまちは自分たちで創り守る機運を高め、市民参加型の自主的な防犯活動等の定着と拡充を図るとともに、だれもが実感できる安全で安心なまちの実現を目指して、犯罪の起こりにくい安全・安心なまちづくりを推進する個人、団体又は事業者を対象としています。


表彰写真    賞状写真

 安佐北区の受賞者の一人、「船山 義光さん」の活動を紹介します。

 「船山 義光さん」は、平成17年3月に、「亀山南防犯パトロール隊」を結成して以来,児童の登校日は通学路において朝のあいさつ活動、見守り活動を実施し、子どもたちとの人間関係を形成しながら、安全について指導をされています。
 定期的な活動として、児童の登校を見守りながら、通学路での車両等の動きについて、運転手に対して指差し等により進入禁止を教示されています。また、児童の下校時間には学区内を巡回し、見守り活動を行っておられます。
 さらに、夏休み期間中は、学区内の夜間パトロールを実施し、団地内や太田川河川敷、スーパーの駐車場、学校周辺など若者が集う場所で積極的に声かけを実施しておられます。
 このように年間を通して、いかなる天候の日も自ら率先して通学路における見守り活動を継続して実施され、児童らに安全について指導されているほか、地域においてもリーダーシップを発揮して様々な防犯活動を展開されています。
 このような活動が、犯罪の起こりにくい安全・安心なまちづくりとともに、市民参加型の自主的な防犯活動の定着・拡充に大きく貢献し、他の模範となっていると高く評価され、このたび、市長から表彰状が授与されました。

 受賞おめでとうございます。また本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

活動の様子1 活動の様子2   活動の様子3

 「船山 義光さん」のコメント

 

 阪神大震災のとき神戸に赴任しておりまして、全国からの支援の温かい気持ちに触れました。そこで、何時かは自分も・・・と、ボランティア活動を始めました。
 亀山南小学校の近くで朝と夕方、登校時に一方通行になる道路に立ち、子どもたちにあいさつをしながら、交通事故にあわないように見守り活動をしています。何といっても、自分が元気であること、孫のような子どもたちと接しあいさつを交わせることが、長続きできる秘訣だと思いますよ。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

市民局市民安全推進課   教育委員会健康教育課
電話:082-504-2714   082-504-2702 /  FAX:082-504-2712   082-504-2328
メールアドレス:minbo@city.hiroshima.lg.jp