1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島市認知症疾患医療センター

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 広島市では、地域の認知症の専門医療体制を強化するため、認知症疾患医療センターを指定し、運営しています。

 10月からは、2か所になりました。

 

1 指定医療機関        

名称

広島市西部認知症疾患医療センター

広島市東部認知症疾患医療センター

指定医療機関

医療法人社団更生会 草津病院

医療法人せのがわ 瀬野川病院

所在地

西区草津梅が台101

安芸区中野東四丁目1113

指定期間

H26.4.1~H31.3.31

H26.10.1~H31.3.31

電話番号等

(医療相談専用)

電話番号:082-270-0311

相談時間:平日 午前9時~12
           午後
130分~5

※祝日、お盆及び年末年始を除く。

電話番号:082-893-6266

相談時間:平日 午前9時~12
           午後
1時~430

※祝日、お盆及び年末年始を除く。

 

2 主な業務内容   (1) 専門医療相談

                   ア 患者・家族等の電話または面談による医療相談

                   イ 専門医療にかかる情報提供や医療機関等の紹介

                 (2) 専門医療の提供

                   ア 鑑別診断とそれに基づく初期対応

                   イ 身体合併症や行動・心理症状への急性期治療(入院先の紹介含む)

                 (3) 保健医療・介護関係機関との連携及び研修会の開催等

   

  広島市では、65歳以上の高齢者の約9人に1人が認知症であり、高齢化に伴ってその数はさらに増加することが予想されます。認知症は「脳の病気」であることから早期発見・早期対応が大切です。

   「最近、同じことを何度も言ったり、するようになった。」「置き忘れやしまい忘れが目立つようになった。」など、「認知症かもしれない」と思ったら、早めに医療機関に相談しましょう。広島市認知症疾患医療センターでは、認知症に関する専門医療相談を行っていますので、ご利用ください。

 

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 高齢福祉部 高齢福祉課 福祉係
電話:082-504-2648 /  FAX:082-504-2136
メールアドレス:korei@city.hiroshima.lg.jp