1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

徘徊高齢者位置検索サービス

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

「徘徊高齢者位置検索サービス」とは、徘徊のおそれのある高齢者に端末機を持っていただき、その方の現在の位置を検索することのできるサービスです。

日本全国(通信網の範囲内)を検索エリアとし、24時間365日サービスを利用できる事業者を紹介します。

なお、位置検索だけでなく、検索後のかけつけサービスなどのいろいろなオプションがあります。

 

1  徘徊高齢者位置検索サービスについて

利用方法

  1. (1)  サービス内容など詳しくは、各事業者にお問合せください。
  2. (2)  利用を希望される場合は、直接、各事業者にお申込みください。利用料は自己負担です。

選び方のポイント

1 通信方式

大きく分けて、PHSとGPSがあり、それぞれに長所、短所があります。

現在、紹介している事業者は、いずれもGPSです。

・PHS
(長所)端末機が軽量
(短所)位置検索の精度が低い(100m程度の誤差)、山間部など、PHSの利用区域外は不可
・GPS
(長所)位置検索の精度が高い(10m程度の誤差)
(短所)ビル街弱、地下街不可
2 オプションサービス

事業者により、次のようなサービスも用意しています。

・保護支援
利用者の希望により、検索現場に駆けつけ、徘徊者を保護します。
・緊急通報
端末の通報ボタンを押すと、コールセンターを通じてあらかじめ届けられた緊急連絡先へ連絡します。
3 利用料等

添付の徘徊高齢者位置検索サービス事業者一覧表をご参照ください。

≪ 問い合わせ先≫                                               
 各区厚生部健康長寿課(東区は福祉課)

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 高齢福祉部 高齢福祉課 福祉係
電話:082-504-2145 /  FAX:082-504-2136
メールアドレス:korei@city.hiroshima.lg.jp