1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

と畜検査に関する検査統計(平成29年度)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

1 と畜検査頭数

検査年度

めん羊

山羊

75kg以上

75kg未満

29

7,170 20 4 63,862 16 7 71,079

 


参考

28

7,107

26

4

65,713

32

4

72,886

27

7,586

48

3

67,728

31

2

75,398

26

9,028

18

4

65,021

28

2

74,101

25

9,708

26

6

60,964

21

4

70,729

24

9,791

17

8

62,186

16

3

63,115

 

  2 と畜場法に基づく措置頭数 

措置

病名

めん羊

山羊

75kg以上

75kg未満

 解体禁止

 生体検査後死亡

3

0

0

6

0

0

9

3

0

0

6

0

0

9

 とさつ禁止

敗血症

24

0

0

0

0

0

24

豚丹毒

-

-

-

2

-

-

2

牛白血病(地方型)

2

-

-

-

-

-

2

膿毒症

1

0

0

0

0

0

1

高度黄疸

1

0

0

0

0

0

1

28

0

0

2

0

0

30

 全部廃棄

 全身性炎症

60

0

0

0

0

0

60

 高度水腫

38

0

0

2

0

0

40

 豚丹毒

-

-

-

20

-

-

20

 膿毒症

6

0

0

35

0

0

41

 牛白血病(地方型)

10

0

-

-

-

-

10

 全身性変性

18

0

0

0

0

0

18

 敗血症

3

0

0

8

0

0

11

 白血病

0

0

0

8

0

0

8

 高度黄疸

2

0

0

2

1

0

4

 多発性腫瘍

8

0

0

8

0

0

16

 尿毒症

5

0

0

1

0

0

6

150

0

0

84

1

0

234

一部廃棄※

 

6,463

14

4

56,770

4

3

63,258

病変なし

 

526

6

0

7,000

12

4

 7,548

 ※一部廃棄には「病変のみで無廃棄のもの」を含む。

3 精密検査等

(1) 精密検査件数 

分類

項目

件数

 生体検査時の精密検査

 血液・生化学検査等

 445頭

 保留畜の精密検査

 細菌検査

106

 理化学検査

13

 病理検査

33

 病理学的確認検査

120

 病理学的検索  病理組織学的検査

79

  残留有害物質の検査

 抗生物質検査(簡易検査法)

198

 合成抗菌剤

3

 と畜場の衛生管理に関する検査

 枝肉拭き取り検査(生菌数)

340

 枝肉拭き取り検査(大腸菌数、大腸菌群数)

340

 GFAP検査

62

 腸管内容物の腸管出血性大腸菌保有状況検査

80

 腸管内容物のカンピロバクター保有状況検査

152

 腸管内容物のサルモネラ保有状況検査

72

 

このページに関するお問い合わせ先

広島市食肉衛生検査所
電話:082-279-2915 /  FAX:082-279-2918
メールアドレス:shokken@city.hiroshima.lg.jp