1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

旧日本銀行広島支店での催し等の紹介

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 旧日本銀行広島支店では、広島市指定重要文化財として建物公開も兼ねて、催し等を開催しています(いずれも入場無料)。この催し等の紹介は、随時更新します。詳細については、主催者にお問い合わせください。 

☆10

○被爆70周年 広島平和記念資料館収蔵資料展 -原爆の絵・被爆資料・新収集写真-
開催期間 開催中~2019年3月(予定)
開催時間 10時~17時
内容 被爆者から寄せられた市民が描いた原爆の絵、変形した瓦やガラスびんなどの被爆資料、資料館が近年新たに収集したアメリカ国立公文書館所蔵の原爆被災写真を展示する。
主催 広島平和記念資料館学芸課(082-241-4004)

○ヒロシマ アート ドキュメント2018
開催期間・時間 平成30年9月22日(土)~10月2日(火) 10時~17時
           平成30年10月3日(水)            10時~15時        
内容 国内外の現代美術作家6名による、被爆建物である旧日本銀行広島支店の歴史性を踏まえた作品を展示する。
主催 CREATIVE UNION HIROSHIMA(082-254-1121伊藤)

○ZERO Project
開催期間・時間 平成30年10月6日(土)~10月7日(日)   10時~22時
              平成30年10月8日(月)~10月11日(木)  10時~19時
           平成30年10月12日(金)~10月14日(日) 10時~22時
内容 世界各地から集まった芸術家とのワークショップを通じて、ひとりでも多くの人が核問題に関心を持つようにする方法を考えるとともに、アートや音楽、映像などを通して平和のメッセージを世界に発信する。 
主催 1FUTURE(ワン・フューチャー) 西前 拓

○ひろしま・あかりの世界
開催期間・時間 平成30年10月20日(土)~10月28日(日) 10時~18時 ただし、28日は17時まで        
内容 あかり・照明の創作活動をしている作家・一般個人の作品や歴史的価値のある作品を展示する。合わせて小イベントも実施する。
主催 ひろしま・あかりの世界実行委員会 吉岡 智子(082-256-9957)

 

 

ご案内図

 

 

このページに関するお問い合わせ先

市民局 文化スポーツ部 文化振興課 文化振興係
電話:082-504-2500 /  FAX:082-504-2066
メールアドレス:bunka@city.hiroshima.lg.jp