1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

旧日本銀行広島支店での催し等の紹介

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 旧日本銀行広島支店では、広島市指定重要文化財として建物公開も兼ねて、催し等を開催しています(いずれも入場無料)。この催し等の紹介は、随時更新します。詳細については、主催者にお問い合わせください。 

☆4

 ○被爆70周年 広島平和記念資料館収蔵資料展 -原爆の絵・被爆資料・新収集写真-
開催期間 開催中~2019年3月(予定)
開催時間 10時~17時
内容 被爆者から寄せられた市民が描いた原爆の絵、変形した瓦やガラスびんなどの被爆資料、資料館が近年新たに収集したアメリカ国立公文書館所蔵の原爆被災写真を展示する。
主催 広島平和記念資料館学芸課(082-241-4004)

 

○見えないものを、見る。「放射線像」加賀谷雅道写真展
開催期間・時間 平成30年3月28日(水)           10時~20時
           平成30年3月29日(木)~4月5日(木) 10時~17時

内容 放射能をテーマに撮影している写真家の作品展示のほか、現在の福島を紹介するビデオ上映、トークイベント等を行う。
主催 福島と広島をつなぐもみのきの会(090-5264-9737 西村)


○被爆ピアノ ノーベル平和賞コンサート報告会
開催期間・時間 平成30年4月13日(金) 12時~19時
           平成30年4月14日(土) 12時~18時30分
内容 ノーベル平和賞コンサートの様子のパネル展示とともに、被爆ピアノの演奏会を行う。
主催 被爆ピアノ国際窓口(082-222-2504)

 

○森本順子(絵本作家)の遺品展
開催期間・時間 平成30年4月21日(土)~4月29日(日)  10時~17時
           平成30年4月30日(月・祝)          10時~12時

内容 森本順子が被爆にあってから、存命中の足あと、オーストラリア、日本等で出版された本・原画の展示など。
主催
 HPS国際ボランティア(082-273-9071)

 

ご案内図

 

 

このページに関するお問い合わせ先

市民局 文化スポーツ部 文化振興課 文化振興係
電話:082-504-2500 /  FAX:082-504-2066
メールアドレス:bunka@city.hiroshima.lg.jp