1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

平成15年(2003年)2月2日執行広島市長選挙 電子投票で行う広島市長選挙

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷
電子投票機

平成14年第4回広島市議会定例会(9月議会)において、「広島市長選挙における電磁的記録式投票機を用いて行う投票に関する条例」が可決されました。
このことにより、平成15年2月2日執行の広島市長選挙において、安芸区で電子投票を実施しました。

電子投票を実施することにより、開票事務の効率化・迅速化、投票意思の選挙結果への正確な反映、投票方法のバリアフリー化といった効果が見込まれます。

安芸区選挙管理委員会では、区役所・出張所での常設模擬投票所や区内を巡回する移動模擬投票所を設置し、多くの方に電子投票を体験していただきました。

 

 

 

■広島市長選挙における電子投票導入の効果と今後の課題(概要版)

これは、当初、平成15年8月までにまとめる予定でしたが、総務省からのアンケート調査の集計結果が8月11日に送付された関係で、このレポートの作成が遅れ大変ご迷惑をおかけしました。

なお、本編については、平成15年9月25日(木)以降に広島市公文書館で閲覧できます。

 

■問い合わせ先

〒730-8586
広島市中区国泰寺町一丁目6番34号
広島市選挙管理委員会事務局
電話    082-504-2513
ファックス 082-504-2519

〒736-8501
広島市安芸区船越南三丁目4番36号
安芸区選挙管理委員会事務局
電話    082-821-4904
ファックス 082-822-8069

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)