1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島市におけるインフルエンザ様疾患による学級閉鎖等(集団かぜ)の発生状況

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

感染症情報センターTOPインフルエンザ最新情報

 

 2018/19年シーズン(※)に、広島市内の幼稚園や小学校などで、インフルエンザ様疾患(集団かぜ)が発生し、学級閉鎖などの措置がとられた際の患者数や措置の状況です。

(※)インフルエンザの1シーズンは第36週から翌年の第35週までとします。2018/19シーズンは、2018年第36週(9/3-9/9)~2019年第35週(8/26-9/1)です。

 

インフルエンザ様疾患による学級閉鎖等(集団かぜ)の発生状況(10月14日現在)

 10月2日(第40週)に、今シーズン初めての学級閉鎖等の報告が1件ありました。
 
今シーズンの累計報告数は、1件です。

 

【インフルエンザの定点当たり報告数と学級閉鎖等の発生件数(2018/19シーズン)】

学級閉鎖等のグラフ

*速報はインフルエンザワクチン接種とインフルエンザの発生状況等について(インフルエンザ様疾患による学級閉鎖等の措置状況)(健康福祉局健康推進課)をご覧ください。(随時更新)

 

広島市におけるインフルエンザ様疾患による学級閉鎖等の発生施設数(10月14日現在)

 施設別集計区別集計シーズン別集計」からご確認ください。

 なお、速報性を重視しておりますので、記載内容に変更が生じることがあります。

 

施設別集計
  幼稚園 小学校 中学校 高等学校 専門学校 合計
合計 1 0 0 0 0 1
第40週(10月1日~10月7日) 1 0 0 0 0 1

項目の先頭へ戻る

 

区別発生施設数
  中区 東区 南区 西区 安佐南区 安佐北区 安芸区 佐伯区 合計
合計 0 0 0 0 1 0 0 0 1
第40週(10月1日~10月7日) 0 0 0 0 1 0 0 0 1

(注)集計は週(月曜日から日曜日)ごとに行っていますので、同一週に同一施設で発生したものは1施設としています(同一施設で翌週以降に再発生したものは別に計上しています)。

項目の先頭へ戻る

 

シーズン別発生件数
シーズン 初発時期(週) 発生件数
2018/19 10月2日(第40週) 1
2017/18 11月21日(第47週) 317
2016/17 11月14日(第46週) 204
2015/16 12月16日(第51週) 414
2014/15 11月25日(第48週) 274
2013/14 1月9日(第2週) 123
2012/13 1月15日(第3週) 333
2011/12 10月27日(第43週) 211
2010/11 12月17日(第50週) 248
2009/10 8月31日(第36週) 1,182
2008/09 1月13日(第3週) 48
2007/08 11月12日(第46週) 18
2006/07 2月5日(第6週) 11
2005/06 11月15日(第46週) 7
2004/05 1月25日(第4週) 22
2003/04 1月21日(第4週) 14
2002/03 1月24日(第4週) 1
2001/02 1月21日(第4週) 12
2000/01 発生なし 0
1999/00 12月20日(第51週) 18

項目の先頭へ戻る

 

お問い合わせ先

 健康福祉局 保健部 健康推進課 保健予防係(電話:082-504‐2622、ファックス:082-504-2258)