1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

ひろしま公共施設予約システムによる公民館の予約について

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 施設予約システムによる公民館の予約開始時間は、現在9時になっている。予約システムの開始時間を公民館業務開始時間の8時30分にしていただけないでしょうか。

(回答)
 公民館は、地域の生涯学習・まちづくり活動の拠点として積極的に地域の団体に利用していただき、公民館とこれらの団体とが協力関係を築き、まちづくり活動をはじめとする各種事業を支える役割を互いに果たしていくことが大切であると考えています。その一方で市民の皆様にとって市内のいずれの公民館も利用しやすくするために、自宅等で公民館の空き状況の確認や利用予約を可能とする公共施設予約サービスを導入しました。このサービスの導入に当たっては、地域の公民館活動を踏まえ、それまで行われてきた窓口・電話予約方法を前提に受付時間に差を設けております。
この点について、他都市も本市と同様な取扱いを行っており、広島県が主導して開始した公共施設予約サービスに参加している1県、6市、1町のうち、予約ができる公民館等類似施設は、広島市と福山市の施設の一部で、いずれも窓口・電話を優先して運用しています。
他の政令指定都市で公民館等類似施設の予約について、窓口・電話予約と公共施設予約サービスによる予約を併用して先着順に受付を行っているのは4市ですが、いずれも窓口・電話を優先して運用しています。
 また、昨年12月から1月にかけて実施しました、公民館利用団体へのアンケート結果でも、公共施設予約サービスを使用している団体(234団体)のうち、「時間差が必要である」「今は時間差を設けてもよい」とした団体は127団体(54.3%)で、「時間差を設けなくてもよい」とした団体は、31団体(13.2%)でした。また、公共施設予約サービスを使ったことがない団体(1262団体)が予約サービスを利用しない理由として、「パソコンやインターネットの利用が苦手」、「予約サービスの方法が分からない」を挙げる団体が180団体(14.3%)ありました。利用者から「インターネットが利用できない高齢者は予約できず、辞めるしかない」といった声もあります。
 窓口・電話予約と公共施設予約サービスの開始時刻については、公民館の設置目的や公共施設予約サービスの導入の経緯、このたび行った利用団体のアンケート結果、他都市の状況を考慮すると同時刻にすることは困難です。
(平成23年(2011年)4月28日回答)

 

このページに関するお問い合わせ先

市民局生涯学習課
電話:082-504-2495 /  FAX:082-504-2066
メールアドレス:gakushuu@city.hiroshima.jp