1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

正しい手の洗い方(感染症予防のために手を洗いましょう)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

感染症情報センターTOP

 

感染症予防のために手を洗いましょう。

    印刷用はこちら →PDFファイル(104KB)
     
 まず流水で汚れを簡単に洗い流します。
   石けんをつけて十分に泡立て、手のひらを合わせてよくこすります。
 
     
 手の甲をよくこすります。    両手を組むようにして指の間をよく洗います。
 
     
 指先や爪の間を手のひらの上でよくこすって洗います。    親指を反対の手でねじるようにして洗います。
 
     
 手首も反対の手でねじるようにして洗います。    流水で石けんと汚れを十分に洗い流します。
 
     
 最後に清潔な乾いたタオルかペーパータオルでしっかりとふきます。    
a    
     
【注意事項】
 ・
爪は短く切りましょう。
 ・洗う前に時計や指輪、アクセサリーなどを外します。
 ・タオルの共用はやめましょう。
 ・水道の栓はあらかじめきれいに洗っておきます。 

 

感染症情報センターTOP

 

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 衛生研究所 生活科学部
電話:082-277-6575 /  FAX:082-277-0410
メールアドレス:ei-seikatsu@city.hiroshima.lg.jp