1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

衛生研究所>紹介>沿革・施設概要

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

衛生研究所TOP紹介          ひとつ前に戻る

 

沿革 

昭和25年7月 広島市保健所(昭和28年より東保健所)に衛生試験室を設置。 
   
昭和44年4月 衛生試験所条例施行により、東保健所(現在、広島市保健所に建替)の2階の一部に衛生試験所(化学試験係、細菌病理検査係)を設置。
   
昭和46年10月 化学試験係より公害関連業務を分離、環境保全部に公害試験所を新設。
   
昭和50年7月 衛生試験所に環境科を新設し、化学試験科を食品科に改め、細菌病理科と合わせて3科体制となる。
   
昭和55年4月 衛生試験所に食品衛生科を新設し、食品科を食品化学科に、環境科を環境衛生科に改め、細菌病理科と合わせて4科体制となる。公害試験所は水質科と大気科の2科体制となる。
   
昭和57年4月 衛生研究所条例施行により衛生試験所と公害試験所を統合し、西区商工センターに衛生研究所を設置。食品環境部、微生物部、公害部の3部体制で発足。
   
平成9年4月 食品環境部、微生物部、公害部を生活科学部、生物科学部、環境科学部に名称変更。
   
平成13年3月 化学物質安全実験施設を整備。
   
平成13年4月 感染症情報センターを本庁から移管。
   
平成22年9月
~平成24年6月
庁舎の耐震改修工事を実施。
   

 

施設の概要

敷地面積

 5,575平方メートル 

構造

・本館
 鉄筋コンクリート造
 地下1階・地上4階(一部5階)建
 建築面積 1,101平方メートル
 延床面積 4,487平方メートル

・化学物質安全実験施設
 鉄筋コンクリート造
 平屋建床面積204平方メートル(内 倉庫等 91平方メートル)

・動物管理棟
 鉄筋コンクリート造
 平屋建床面積200平方メートル 

竣工

 昭和57年3月20日

 

 

衛生研究所TOP紹介          ひとつ前に戻る

 

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉局 衛生研究所 生活科学部
電話:082-277-6575 /  FAX:082-277-0410
メールアドレス:ei-seikatsu@city.hiroshima.lg.jp