1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

地震対策を行っています
(下水道総合地震対策事業)

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

1 概要

 下水道施設は、水道やガスとともに重要なライフラインの1つであり、震災によって施設機能が停止した場合、下水管の損壊による道路陥没・交通渋滞、排水不能により汚水が地表面に溢れるなど市民の生活に甚大な影響を及ぼします。
 このため、広島市では、老朽化した下水道施設の計画的な改良・更新を図るとともに、震災に強い下水道施設の整備を行なっています。
 今後も持続した地震対策事業のさらなる充実を図るため、既存下水道施設の迅速かつ効率的な地震対策に努めます。

 

2 管きょの耐震化工事


3 仮設トイレ受け口の整備

(1)仮設トイレ受け口の構造

受け口の構造

(2)仮設トイレ受け口の設置状況 (中区中央公園)
設置状況

(3)仮設トイレ受け口の配置例

配置例

 

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

下水道局 施設部 計画調整課 計画係
電話:082-504-2413 /  FAX:082-504-2429
メールアドレス:g-keikaku@city.hiroshima.lg.jp