1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

広島カーボンマイナス70―2050年までの脱温暖化ビジョン―

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 広島市では、地球温暖化対策を総合的に進めていくため、中長期目標「カーボンマイナス70」の達成に向けた、広島市の地球温暖化対策の方向性を定める長期ビジョン「広島カーボンマイナス70—2050年までの脱温暖化ビジョン—」を策定しました。



1 目 標(カーボンマイナス70)
  広島市では、平成20年(2008年)2月、中長期目標「カーボンマイナス70」を設定しました。

 ◎長期目標
  2050年 温室効果ガス排出量 70%削減(1990年比)

 ◎中期目標
  2030年 温室効果ガス排出量 50%削減(1990年比)


2 広島市の地球温暖化対策の方向性
  「カーボンマイナス70」の達成に向けた、今後の中心となる対策の方向性を次の3点とします。

 ● 革新的な対策技術を大規模に導入する

 ● CO排出の少ない都市基盤をつくる

 ● すべての主体が行動する



<ビジョンの内容>

 1 地球温暖化をめぐる状況
  (1) 地球の未来を警告する科学的知見
  (2) 温室効果ガス削減の中長期的枠組み
  (3) 広島市の温室効果ガス排出量の状況

 2 広島市の中長期目標
  (1) カーボンマイナス70
  (2) 目標達成への道筋

 3 2050年の社会のイメージと削減シナリオ
  (1) 民生(家庭)部門の削減シナリオ
  (2) 民生(業務)部門及び産業部門の削減シナリオ
  (3) 運輸部門の削減シナリオ
  (4) エネルギーの需給両面からのアプローチ

 4 今後の地球温暖化対策
  (1) 中心となる対策の方向性
    対策の方向性1 革新的な対策技術を大規模に導入する
    対策の方向性2 CO排出の少ない都市基盤をつくる
    対策の方向性3 すべての主体が行動する
  (2) 地球温暖化対策地域推進計画等の改定
  (3) 初動期間における集中的取組

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

環境局 温暖化対策課
電話:082-504-2185 /  FAX:082-504-2229
メールアドレス:ondanka-t@city.hiroshima.lg.jp