1. 緊急災害情報サイト
  2. 防災(防災情報メール)
  3. 避難場所
  4. 救急当番医
  5. 組織別分類から探す
  6. サイトマップ

本文の開始

精神科医師によるひきこもり相談

  • 印刷用ページを表示する
  • 通常ページへ戻る
  • このページを印刷

 

ひきこもりたくはないけど、外に出ることが不安で出られない。

子どもがひきこもってしまったけど、何が起きたのだろうか。

 「ひきこもり」の背景には、精神的な病気により社会生活への適応に困難を感じていることがあります。

 精神科医師による相談を実施し、精神科的見立てや助言を行い、ひきこもり状態の人に対する援助を行っています。まずは、お電話でご相談ください。  


精神科医師によるひきこもり相談

 

               内 容   精神科医師による面接相談

               開催日   毎月第2火曜日 13時~15時 (1組50分程度)

               場 所   広島市精神保健福祉センター

               対象者   広島市内にお住まいの概ね18歳以上のご本人又はご家族

                        ※ 精神科等で治療を受けておられない方に限ります。


⇒ 予約制です。必ずお電話でご予約ください。

まず、お電話で相談員が相談内容をお伺いし、予約日を決めます。

なお、相談内容によっては、医療機関や適切な相談機関のご紹介、相談員のアドバイス等で終了させていただく場合がございます。

 

予約電話 : 082-245-7731(平日8:30~17:00)

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

このページに関するお問い合わせ先

広島市精神保健福祉センター 相談課 相談係
電話:082-245-7731 /  FAX:082-245-9674
メールアドレス:seisin-s@city.hiroshima.lg.jp